健康美容NEWSモバイル
プレスリリース

価格で選ぶと、効果は得られない?


[2010/12/17]

機能性食品や化粧品素材の開発・販売を行う株式会社ニュートリション・アクト(本社:東京都港区、代表:石川雅仁)は、不況下でも市場拡大する、女性のサプリメント摂取に関する調査を行いました。

※文中内(Q1〜5)は右記URL内、調査結果参照。(https://prtimes.jp/data/corp/2904/a6795f1d381631c29e9432d687239f39.pdf)

■サプリメントを毎日摂取している人は75% 目的はアンチエイジングが第1位

毎日サプリメントを摂取している人は全体の75%を占めています(Q1)。摂取する目的は、アンチエイジングが57.7%でトップ。シミやシワ、乾燥といった単一の目的のみで摂取している人は、それぞれ40%未満にとどまりました(Q2)。アンチエイジングという、トータルな目的のために摂取している人が多数です。

■効果を実感している人は41.2%、そのサプリで必要な成分を補えていると考える人は37.3%

毎日の継続摂取にも関わらず、全ての人が効果を実感しているわけではありませんでした。

効果を実感している人は41.2%(Q3)、現在摂取しているサプリメントだけで、不足している栄養成分が補えていると考えている人は37.3%でした(Q4)。

■効果を実感している人の重視項目は、配合成分の量やバランス・効果への信頼性

効果を実感していない人の重視項目は、価格や広告

効果を実感するか否か、購入時の判断基準で差がありました。効果を実感している人は、配合成分の量やバランス・効果への信頼性等、より効果の本質に関わる事柄を基準に選択していることが窺えます。対して、効果を実感していない人は、価格や広告重視で選択していることがわかりました(Q5)。

■理想のサプリメント摂取とは

サプリメントが手軽に購入できるため安易に摂取しがちですが、効果を実感できていない方が多いことが窺えます。特に、「アンチエイジング」など総合的な目的で摂取する場合は、各成分の相関関係も鑑み、摂取することが望ましいのです。

効果を実感している人は、そういった点も考慮し製品選択をしていますが、全ての人がそのような知識を身につけ、摂取していくことは難しいことが実情です。

ニュートリション・アクトで今年3月から発売を開始している「悠々美的」は、栄養成分に関する知識が少なくても効果を実感できる製品として、注目されています。互いに相関関係を持って働く40種類の成分をバランスよく配合しているため、短期間での効果実感が認められました。1ヶ月分32,000円という価格ながらも、リピート率73.6%を誇っています。

ニュートリション・アクトでは、初年度の実績を元に、これからもより多くの方に満足いただける製品・サービスをお届けしてまいります。

■調査概要

インターネットによる調査で、サプリメント摂取経験のある女性515名が回答した。(調査期間:2010.10月

つぶやく
関連ニュース
セカルシウムサプリメントで高齢女性の認知症リスクが上昇する可能性
セホルモンが女性の歯の健康に影響
セ「平田農園サプリメント」の卸を本格的に開始/タキザワ製薬
関連ワードで検索
サプリメントアンチエイジング調査女性
ソ今週のアクセスランキング
1.お茶の香りの貯蔵メカニズムを解明/サントリー食品インターナショナル
2.つっぱらないのが嬉しい酵素洗顔料、『肌極 はだきわみ』発売/コーセー
3.コーセー「スティーブンノル コレクション」ヘアケアがリニューアル
4.コーセーとセブン-イレブン共同企画の「雪肌粋(せっきすい)」発売
5.三重県産の本真珠を溶かし込んだ美容酢
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO