健康美容NEWSモバイル
プレスリリース

現代女性の当世飲み会事情


[2010/12/08]

株式会社ファンケル(本社:横浜市中区、代表取締役社長執行役員:成松義文)では、20 代から50 代のお酒が飲める女性483 名を対象に、アルコールとダイエットの意識と実態について調査を実施しました。

【調査結果の要約】 かっこ内は実数

◆20 代女性の60%以上が、アルコールの強さが男性並み、もしくは男性より強いと意識

あなたは一般的な男性と比較して、どのくらいお酒に強いと思うか質問したところ、全体では、男性より「強い」との回答が7.0%に止まりました。しかし、20代では、男性より「強い」が16.5%、男性と同じぐらいの強さが45.9%になり、20 代の女性では、合わせて62.4%の方が男性並み、もしくは男性より強いと意識していることが明らかになりました。恋愛に積極的な若い女性を表す“肉食女子”といった言葉が定着しているように、お酒を飲むことに関しても若い女性の“強さ”を反映する結果となりました。

現代女性の当世飲み会事情

◆ダイエット中に「飲み会」に誘われた時、飲み会の内容によって、参加するかどうかを決める方が64.8%

お酒の席はダイエットの天敵!できれば避けたいものです。しかし、誘われた時に「ダイエット」を理由に、むげに断れないのも女心です。お酒が飲める女性(483 名)に、ダイエット中に「飲み会」誘われたらと質問したところ、「飲み会の内容によって決める」との回答が最も多く64.8%に達し、「ダイエット最優先。飲み会には参加しない」と意志が固い方はわずか3.7%に止まりました。

現代女性の当世飲み会事情

現代女性の当世飲み会事情

◆ダイエット中でも断れない飲み会は、「久しぶりに会う人との飲み会」や「気のおけない女友達との飲み会」

また、「新しい出会いがありそうな飲み会」も、独身女子にとっては、大切な飲み会の一つとして考えていることが判明しました。

現代女性の当世飲み会事情

◆ダイエット中でも断れない飲み会で実践している攻略テクニック

ダイエットのことは、気にせず、飲み会を楽しむ方も21.7%います。しかし、飲み会前後の食事量の調整(49.1%)や低カロリーのおつまみやドリンクを注文(39.3%)したり、ついついスイーツに手が伸びるコンビニへ立ち寄るのをやめたりなど、細かな工夫を積み重ね、努力している様子が判明しました。

また、サプリメントを飲む(11.4%)などの、お助けアイテムを活用する方もいます。

現代女性の当世飲み会事情

◆ダイエット中のアルコールの選び方に誤解!

ダイエット中の攻略テクニックとして、「カロリーの低いおつまみやお酒・ソフトドリンクをオーダー」するのは、2 番目に多い方法でしたが、実はカロリーの認識に誤解があることが判明しました。

現代女性の当世飲み会事情

◆飲み始めてしまったら、「飲む」のも「食べる」のも、我慢が難しい!

ダイエット中の飲み会では、カロリーに気をつけた食事や飲み物をチョイスしたり、食べる量を少なくしたりと意識的にコントロールしている様子が伺えました。

しかし、「飲む」のも「食べる」のも両方我慢できる方は21.5%に止まり、また「飲むこと」よりの「食べること」の方が、我慢が難しいようです。

現代女性の当世飲み会事情
つぶやく
関連ニュース
セカルシウムサプリメントで高齢女性の認知症リスクが上昇する可能性
セ「平田農園サプリメント」の卸を本格的に開始/タキザワ製薬
セ世界初コラーゲン入りノンアルコールビール 「オールフリー コラーゲン」リニューアル新発売/サントリー
関連ワードで検索
アルコールサプリメント調査
ソ今週のアクセスランキング
1.つっぱらないのが嬉しい酵素洗顔料、『肌極 はだきわみ』発売/コーセー
2.お茶の香りの貯蔵メカニズムを解明/サントリー食品インターナショナル
3.コーセー「スティーブンノル コレクション」ヘアケアがリニューアル
4.コーセーとセブン-イレブン共同企画の「雪肌粋(せっきすい)」発売
5.「ブロッコリースプラウト」のサプリを発売/ディノス・セシール
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO