健康美容NEWSモバイル
プレスリリース

自己の血液で作る即効型次世代注入剤「PPP」を治療メニューに導入


[2010/09/29]

シーズ・メディカルグループ シロノクリニック(所在地:東京都渋谷区、理事長:城野 親徳)では、関東在住の25〜50歳までの女性100名に、アンケートを実施し、今回ご意見の多かった「注入療法には興味があるけれど、アレルギー・副作用が心配・・・」という不安の声を解消するため、100%自己の血液で作る即効型注入剤「PPP」(Platelet-Poor Plasma)の導入を進め、最も効果の高い注入療法を研究いたしましたので、ご報告いたします。

シロノクリニックは、関東在住の25〜50歳までの女性100名を対象に、「注入療法の関心度と不安度」について独自にアンケート調査を実施しました。

■アンケート概要
2人に1人の方が、ヒアルロン酸などによる注入療法に興味があるということがわかりました。しかしながら、84%もの方が、「異物を入れることに対してアレルギー・副作用が心配・・・」というお悩みがあることがわかりました。

■アレルギー・副作用のない安全な注入療法「PPP」を導入した理由
【100%自己の血液で作る即効型注入剤「PPP」の特徴】
・自己血をジェル状にしている
・異物・薬剤を一切使用せず安全である
・副作用・アレルギーの心配がない
・ヒアルロン酸・コラーゲンに替わる次世代注入剤である

自己の血液を採血し、遠心分離にて「PPP」という少血小板血漿を抽出し、熱変性を起こしてゲル化させて注入剤を生成。これを、ヒアルロン酸に替えて注入することができます。なんと自己血で、くぼみを埋めてしわを無くしたり、あごや鼻の形成をしたりと、注入だけで改善できてしまいます。持続期間はヒアルロン酸より劣りますが、何より自身の血液が原料なため、アレルギー・副作用の心配が一切なく、最も安全に注入治療をお受けいただくことができます。

■「PPP」なら、こんなことが可能
こめかみ、頬骨の下のくぼみ、目の下のクマ、法令線、あご、鼻筋と一気に注入することが可能です。あごを尖らせることで輪郭がシャープに見え、また鼻筋を高くすることで、顔立ちがよりくっきりとします。また、頬のたるみと目の下のクマも解消し、若々しい印象を取り戻すことが可能です。これだけの部位に注入できるのは、自分の血液から生成する注入剤(フィラー)だからこそ。「PPP」は、自己血だからこそ、安価に多くの量を注入することが可能なのです。安全なだけでなく「経済的な」注入療法でもあり、いつまでも若々しくキレイでいたいと思う殆どの女性にとって朗報です。シロノクリニックでは、注入療法を最も身近な未来のスキンケアとして受け入れるきっかけになるものと考えます。

■「PPP」による治療の流れ
1.15ccを採血
2.遠心分離機にかけ「PPP」だけを抽出
3.加熱して固めてすぐに冷やす
4.シリンジを往復させしごき、粒々感を緩和
5.ジェル状の自己血フィラー「PPP」が完成
6.ご希望の箇所に注入

■費用等
15ccの採血でヒアルロン酸約7本分が作れます。
治療費:105,000円(税込) ※キャンペーン価格 84,000円(税込)
(参考/純度の高いヒアルロン酸1本:84,000円を7本分と考えればかなりの安価といえます。)

シーズ・メディカルグループ シロノクリニック
担当:広報PR 藤垣 貴子
TEL :03-3797-4001(直通)
【Twitterはじめました】ID:fujigacky

つぶやく
関連ニュース
セ『ONE BY KOSE 薬用保湿美容液』を発売/コーセー
セ日中用の美白美容液(医薬部外品)を2016/2/1から世界各国で順次発売/資生堂
セプレ美容液「ディープケアエッセンス EX」を発売/マツモトキヨシホールディングス
関連ワードで検索
注入療法血液PPP次世代美容
ソ今週のアクセスランキング
1.お茶の香りの貯蔵メカニズムを解明/サントリー食品インターナショナル
2.コーセーとセブン-イレブン共同企画の「雪肌粋(せっきすい)」発売
3.つっぱらないのが嬉しい酵素洗顔料、『肌極 はだきわみ』発売/コーセー
4.コーセー「スティーブンノル コレクション」ヘアケアがリニューアル
5.履くだけでむくみケアする段階圧力ソックスの新タイプ
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO