健康美容NEWSモバイル
プレスリリース

アーユルヴェーダの聖地で学ぶ!インストラクター養成講座ツアー


[2010/08/24]
アーユルヴェーダの聖地で学ぶ!インストラクター養成講座ツアー

近畿日本ツ-リスト株式会社(本社:東京都千代田区、社長:吉川 勝久 以下、KNT)は、アーユルヴェーダ(*)発祥の地であるスリランカにて、スリランカ・アーユルヴェーダ医学協会(SLAMA)認定のアーユルヴェーダ医師による12日間のインストラクター養成コース(全科目日本語通訳付)を受講する、「アーユルヴェーダ・インストラクター養成講座ツアー」http://www.knt.co.jp/esite/1011/ayurveda6/ を販売中です。

本ツアーに参加したコース修了者は、SLAMA認定、及び日本アーユルヴェーダ普及協会(JAPA)認定のアーユルヴェーダ・インストラクター資格を取得することができます。SLAMAと提携しているJAPAとのタイアップによる他社にはない企画(アーユルヴェーダ体験ツアーはよくあるが、現地でも日本でも通用するインストラクター資格がとれるツアーは本ツアーのみ)で、親日派の仏教国であり治安も安定したスリランカですので、日本人のお客さまも安心してご参加いただけます。

(*)世界の医療の根源と言われ、西洋医学、東洋医学、その他代替医療の元であるアーユルヴェーダは、スリランカとインドで5,000年も語り継がれてきた伝承医学です。1977年のWHOによる公式承認によってその価値が見直され、特に、幸福とは健康と若々しさである、というアーユルヴェーダの考え方が、アメリカやヨーロッパをはじめとする先進諸国の共感を呼び、注目を集めるようになってきました。

日本では健康ブーム、スピリチュアルブームの中で、アーユルヴェーダ療法の一部であるシーローダーラ(額に温オイルを滴下する施術)やアビヤンカ(オイルマッサージ)等がエステサロンを通して紹介され、20〜30代女性を中心に支持者を増やしてきています。

さらに近年は、資格取得やカルチャー講座が人気を集めていますが、この大人の“学び”への欲求も相乗的に作用し、中心参加者層であるアクティブな女性達から高い評価を受けてきました。

<ツアーのポイント>

1.コース修了者は、JAPAに加え、SLAMAからもインストラクターの認定を受けることができます!

2.ツインルームのお一人さま利用確約。15日間リラックスしてご滞在いただけます!

3.ツアー期間中の全食事付き!

4.滞在中、コロンボ観光へもご案内。サリーショップに立ち寄って終了式に着るサリーを作るのもオススメ!

<アーユルヴェーダ・インストラクター養成講座ツアー 概要>

旅行期間: 2010年11月6日(土)〜11月20日(土) 13泊15日(成田発着)

訪問都市: コロンボ、キャンディ(スリランカ)

利用予定航空会社: スリランカ航空(エコノミークラス)

利用予定ホテル: キャンデイ/ホテル・ツリー・オブ・ライフ、コロンボ/マウントラヴィ二ア・ホテル

食事: 朝13回、昼13回、夕13回(機内食は含まれません) ホテル・ツリー・オブ・ライフ

添乗員: 同行いたしません。 募集人員: 15名様

旅行代金: 646,000円 (おとなお一人様) (ツイン1室1名様ご利用/バス・トイレ付)

※燃油サーチャージ、成田空港施設使用料および保安料、海外空港諸税が別途必要

募集サイト:http://www.knt.co.jp/esite/1011/ayurveda6/

つぶやく
関連ニュース
セ体験型 健康支援プログラム『健康道場ツアー』一般販売開始/サンスター
セ今度はタニタ丸ごと体感ツアーが登場
セアーユルベーダーベースの米ブランドマウスウォッシュが日本初上陸
関連ワードで検索
アーユルベーダツアーインストラクター養成
ソ今週のアクセスランキング
1.顆粒タイプでは初のプロテオグリカン含有健康美容ドリンクを新発売
2.たんぱく質&食物繊維入り「ヘルシースナッキング」ブランドを展開/森永製菓
3.毛穴のカリスマ開発の乾燥肌の救世主新発売
4.2/2 機能性表示食品の届出情報(スヤリスト[銀座ステファニー]等 追加4製品を公表)/消費者庁
5.海綿を利用した新しい抗癌薬が転移性乳癌(がん)に効果示す
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO