健康美容NEWSモバイル
プレスリリース

α-リポ酸食品規格基準の公示


[2010/06/08]

平成22年6月8日(火)付で「α-リポ酸食品」規格基準を公示しました。これによって本日からJHFAマークの表示許可申請の受付を開始します。

本規格基準は、平成20年に(独)国民生活センターからの要望を受け、検討を開始したものです。平成22年2月18日に開催された学術委員会で審議され、新規格基準として承認されました。

JHFA(ジャファ)マークに係る規格基準はこれで61食品群となります。

日本健康・栄養食品協会では、会員企業の要望に応え、新しい規格基準の設定を積極的に行っています。

その設定手順は、まず食品群別規格基準の要請があった上で専門部会を設置し、規格基準原案を作成します。それを規格基準検討委員会で検討し、学術委員会で審議の上、正式な規格基準として公示します。

α‐リポ酸とは、腎臓、心臓、脳、等の動物組織内に存在し、ほうれん草、トマト、ブロッコリー、等の野菜にも少量存在し、別名「チオクト酸」とも呼ばれています。

この規格基準で、「α‐リポ酸」とは、α‐リポ酸が自然界にはごく微量しか存在しないため主に化学合成の生産技術を用い製造した後、分離・精製を行い粉末としたもので、α‐リポ酸を96%以上含有するものと定義付けています。

なお、表示・広告基準の「摂取上の注意事項」は、厚生労働省から平成22年4月23日付 食安基発0423第5号「α‐リポ酸(チオクト酸)を含む「健康食品」について」(当協会ホームページに掲載しています。)の注意喚起指導を受け、記載項目を設けています。

詳細につきましては、当協会 健康食品部門へお願いします:TEL 03-3268-3131

つぶやく
関連ニュース
セ「秋田美人」に代表されるほど、美にこだわりを持つ秋田県と包括連携協定を締結(地方公共団体と初の締結)/ポーラ
セアメリカ地域本社を通じて米国ベンチャー企業 Giaran Inc.を買収/資生堂
セシンガポールにおけるスキンケア化粧品の販売開始について/第一三共ヘルスケア
関連ワードで検索
α-リポ酸健康食品化粧品日本健康栄養食品協会
ソ今週のアクセスランキング
1.日本通信販売協会新会長にファンケル宮島会長が正式就任
2.ローヤルゼリーとマンゴスチンの美肌ドリンクなど2品を販売開始/ブルボン
3.来春導入予定の新食品機能表示制度に要望/JADMA
4.日本通信販売協会が第28回通常総会を開催
5.来春の機能性表示解禁へ向けての注意点
<jュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2017 All Rights Reserved.
健康美容EXPO