健康美容NEWSモバイル
プレスリリース

アラサー&アラフォー女性の約5割が内側からシミケア実施


[2010/05/13]

エーザイ株式会社(東京都文京区)が販売する「チョコラBB ルーセントC」は、特設サイト「シミケアプロジェクト」(http://www.chocola.com/bblc_project/index.html)のオープンにあたり、

30〜40代の男女合計1000名に対して、「女性の肌に関する意識調査」を実施いたしました。

アラサー&アラフォー女性の約5割が内側からシミケア実施

その結果、シミに悩む女性の実態と、男性の「女性の肌」に対する意識が明らかとなりました。

調査期間:2010年4月22日〜23日

調査対象:30〜40代の男女 各500名 合計1000名

調査方法:インターネット

■ 女性の肌の悩みNO.1は「シミ」 デビューは平均「29歳」

まずは、女性に対して現在の「肌の悩み」を複数回答で聞いたところ、最も多かったのは、「シミ」72%で、何と7割の女性が悩んでいることが分かりました。

以下、「乾燥」(63%)「くすみ」(55%)「しわ」(54%)「クマ」(41%)「肌荒れ」(32%)と続きます。

そして、「最も気にしている肌の悩み」について聞くと、こちらも「シミ」と答えた人が一番多く、34%となりました。

その理由としては、「シミがあると老けて見えるから。(34歳・主婦)」

「年々増えているような気がするから。(31歳・建設会社)」

「だんだん濃くなってきている気がするので。(39歳・WEBデザイナー)」といった意見があがり、年齢を重ねるにつれて悩みも大きくなることがうかがえます。

ちなみに、シミができ始めた年齢の平均は「29歳」。

そして、自分の肌にシミを初めて発見した際のエピソードを聞いたところ、以下のようなショッキングなエピソードが寄せられました。

「すぐに、ホワイトニング化粧品を買いに走った。(33歳・特許事務)」

「地下鉄のドアガラスに映った自分の顔を見て何か付いてると思い、必死に取ろうとしたらシミだった。(36歳・営業企画)」

「鏡を見ていてシミらしきものを発見したが、シミではないと必死に自分に言い聞かせた。(37歳・在宅ワーク)」

また、「肌から『シミ』が消えるなら、いくらまで払えますか?」と質問したところ、平均は「35,975円」でした。中には、「50万円」と答えた方もおり、シミに対する女性の悩みは大きいことがわかります。

■ 「野菜」「医薬品」「サプリメント」・・・2人に1人がシミ対策に「内側からのケア」

では、女性は「シミ対策」としてどのようなことを行なっているのでしょうか。

現在行なっているシミ対策について調査したところ、紫外線対策や化粧品による「体の外側のケア」をしていると回答された方は78%。

具体的な内容としては、「日焼け止めクリームを塗る」(94%)「美白化粧品を使う」(77%)といった対策をしている人が多いようです。

一方、「体の内側からのケア」をしている方は49%と、2人に1人となりました。

その内容としては、「医薬品・サプリメントを飲んでいる」が51%、

次いで「食生活を工夫している」(29%)「両方ともしている」(16%)という結果でした。

具体的な食生活の工夫については、「ビタミンCを多く含む野菜や果物を多く摂取する」と答えた人が多く、「トマト」「レモン」「キウイフルーツ」「モロヘイヤ」などを意識的に摂るよう心がけている方が多いようです。

シミ対策には、「体の外側のケア」だけでなく、食生活を工夫したり、医薬品・サプリメントを飲むことで、「体の内側からのケア」を行なっている女性は多いようです。

■ 女性の肌にシミがあると・・・「13歳」老けて見える!?

続いて、男性に「女性の肌」に対する意識について調査を行ないました。

まず、「女性の年齢が最も現れるものは何だと思いますか?」と聞いたところ、「肌の状態」が一番多く、66%。7割の男性が女性の年齢が一番現れるのは「肌の状態」と感じているようです。

また、女性の肌トラブルの中で、最も気になるものについて尋ねると、

「シワがある」(20%)に次いで、多かったのは「シミがある」(18%)との回答でした。

その理由としては、「シミがあると老けて見えるから。(37歳・会社員)」

「シミは場所によっては非常に目立つから。(40歳・メーカー)」

「シミは化粧では隠せないと思うから。(48歳・店舗設計)」といった意見があがりました。

また、肌にシミがある女性に対するイメージとしては、

「老けて見える」(59%)が圧倒的に多くなりました。

以下、「暗い印象がある」(21%)「不健康そう」(21%)

「野外でのスポーツ経験がありそう」(13%)と続き、いい印象を持っている人はほとんどいないようです。

ちなみに、シミがある女性が何歳くらい老けて見えるかを聞くと、平均は「13歳」となりました。

男性が、女性の肌について、いつまでも「シミのない美しい肌」であってほしいと願っていることは間違いないようです。

■ 女性のシミ対策特設サイト「シミケアプロジェクト」 公開中!

「チョコラBB ルーセントC」は、本来のキレイな肌を取り戻していくためのシミ対策特設サイト「シミケアプロジェクト」を4月8日よりオープンいたしました。

シミの「原因」から「対策」までを徹底ガイドし、肌本来が持つ美しさを引き出すための便利で役立つ情報を提供しています。

特設サイト「シミケアプロジェクト」

URL:http://www.chocola.com/bblc_project/index.html

また、2010年4月8日〜2010月6月30日まで、「至福の“白魔女”体験プレゼントキャンペーン」を実施中です。

クイズに答えて応募すると抽選で「バリ島6日間」などが当たります。

キャンペーンへの応募・内容確認はPCもしくは携帯電話からアクセスください。

(応募締切は2010年6月30日17:00まで)

キャンペーンサイトURL: https://lucentc.chocolabbcp.com/srmnlctc/

『チョコラBB ルーセントC』

第3類医薬品 しみ・そばかすの緩和

希望小売価格(税込)60錠1,780円/120 錠2,980円/180錠3,980円

【製品に関するお問合せ先】エーザイ株式会社お客様ホットライン

TEL:0120-161-454 【受付時間】9時〜18時(土・日・祝日は9時〜17時)

つぶやく
関連ニュース
セ消えないシミとされてきた真皮のシミの改善メカニズムを発見/ナリス化粧品
セ独創的なタンパク質の製法技術を用いたバイオ医薬品候補が初めて臨床試験ステージに/味の素
セ医薬品成分を含有する製品(無承認無許可医薬品)について/厚労省(横浜市)
関連ワードで検索
調査シミ肌ケアサプリメント医薬品
ソ今週のアクセスランキング
1.つっぱらないのが嬉しい酵素洗顔料、『肌極 はだきわみ』発売/コーセー
2.お茶の香りの貯蔵メカニズムを解明/サントリー食品インターナショナル
3.コーセー「スティーブンノル コレクション」ヘアケアがリニューアル
4.コーセーとセブン-イレブン共同企画の「雪肌粋(せっきすい)」発売
5.「ブロッコリースプラウト」のサプリを発売/ディノス・セシール
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO