健康美容NEWSモバイル
プレスリリース

ファンケルの1ヵ月間の集中肌ケア『ビューティー ブースター プログラム』新発売


[2010/04/23]
ファンケルの1ヵ月間の集中肌ケア『ビューティー ブースター プログラム』新発売

株式会社ファンケル(本社:横浜市中区、代表取締役社長執行役員:成松義文)は2010年5月20日、生活環境の乱れやストレスの影響で、複合的な肌の悩みを抱える女性のための、集中美容液「ビューティー ブースタープログラム(モイスチャライジング/ハイドレーティング)」(全2種類:価格15,750円<税込>)を阪神百貨店、京王百貨店、小田急百貨店内のファンケルショップ3店舗と、当社のフラッグシップショップである「ファンケル銀座スクエア」の計4店舗にて先行発売いたします。

新製品には、従来のビタミンC誘導体と比べて皮膚への吸収力に優れた「APPS」を採用。APPSは肌のハリ・弾力・透明感へのアプローチに高い効果を持ちながら、一方で水中や空気中では不安定で壊れやすい成分です。

そこで、当社独自の“凍結乾燥製法”により、高い安定性を保ちながら、同成分の化粧品への配合を実現しました【特許第4495748号】。さらに、より肌に浸透しやすい“ナノエマルジョン処方”を採用したエッセンス美容液と、凍結乾燥させたAPPSを使用直前に混ぜることで、APPSの効果を最大限に発揮する処方になっています。

同製品は、日本を含めたアジア各国のスタッフが共同開発した製品で、2009年11月に香港で先行発売して以来大変ご好評をいただいている美容液です。日本国内では、百貨店店舗でのカウンセリングを通して販売するカウンセリング専用化粧品として位置付けており、4店舗で先行発売した後、取り扱い店舗を拡大していく予定です。

■製品概要
製品名:ビューティー ブースター プログラム
種類:モイスチャライジング(しっとりタイプ)/ハイドレーティング(さっぱりタイプ)
価格15,750円(税込) 3本セット
発売日2010年5月20日(木)


(株)ファンケル
本社:神奈川県横浜市中区山下町89-1
代表取締役社長執行役員:成松 義文
設立:1980年4月

つぶやく
関連ニュース
セ「秋田美人」に代表されるほど、美にこだわりを持つ秋田県と包括連携協定を締結(地方公共団体と初の締結)/ポーラ
セアメリカ地域本社を通じて米国ベンチャー企業 Giaran Inc.を買収/資生堂
セシンガポールにおけるスキンケア化粧品の販売開始について/第一三共ヘルスケア
関連ワードで検索
ファンケル肌の悩みストレスビタミンC誘導体化粧品ビューティー ブースタープログラム
ソ今週のアクセスランキング
1.日本通信販売協会新会長にファンケル宮島会長が正式就任
2.ローヤルゼリーとマンゴスチンの美肌ドリンクなど2品を販売開始/ブルボン
3.来春導入予定の新食品機能表示制度に要望/JADMA
4.日本通信販売協会が第28回通常総会を開催
5.来春の機能性表示解禁へ向けての注意点
<jュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2017 All Rights Reserved.
健康美容EXPO