健康美容NEWSモバイル
プレスリリース

JHFA「グルコサミン食品」と「植物発酵食品」規格基準の変更


[2010/03/31]

平成21年3月31日(水)付で、「グルコサミン食品」及び「植物発酵食品」のJHFA規格基準を変更しました。
主な変更点は以下のとおりです。

@グルコサミン食品
変更内容:グルコサミンの定義に「微生物由来のグルコサミン」を追加
変更理由:微生物を用いたグルコサミン原料がすでに販売され、広く使用され、従来のカニ、エビ由来のグルコサミンに微生物由来のグルコサミンを追加する。

A植物発酵食品
変更内容:製品規格の「ヒ素」を「Asとして0.5ppm以下 ただし、海藻類を含むものは1.0ppm以下」から「1.0ppm以下」に変更。
変更理由:製品規格の「ヒ素」実測値が年々変動しているため、製品の現実に即したヒ素規格値に合わせた。


*詳細につきましては、当協会健康食品部へお願いします。
TEL 03-3268-3131 e-mail kenshoku@jhnfa.org

つぶやく
関連ニュース
セ加工食品の原料原産地表示制度に係る食品表示基準の一部改正(案)に関する説明会の開催について/消費者庁
セ「PCHi China 2017」で「IZAYOI」が機能性原料賞及び優秀開発者賞を受賞/一丸ファルコス
セ第7回加工食品の原料原産地表示制度に関する検討会の開催について/消費者庁
関連ワードで検索
グルコサミン原料日本健康栄養食品協会
ソ今週のアクセスランキング
1.健康食品の電話勧誘販売している3事業者に業務停止命令(3か月)/消費者庁
2.歩行速度の低下は認知障害のサイン?
3.しめつけ感軽減と巻きやすさを向上した血圧計が発売
4.ファイテン独自技術の素材に関する医科学的な研究成果を発表
5.卵白由来プロテイン「EAP-sport PLUS(EAPスポーツ プラス)」を本格展開/セティ
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO