健康美容NEWSモバイル
プレスリリース

女性が1ヶ月にかける美容代は?


[2010/01/21]

株式会社ドクターシーラボ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:石原智美、(http://www.ci-labo.com)以下、ドクターシーラボ)は、「B:Labo(ビーラボ)〜ふれてるあいだ、ずっとスキンケア〜 (http://www.ci-labo.com/b-labo) 」で最新の研究結果【女子のみなさん、メイクって好きですか?】 」でメイクに関する調査コンテンツを公開しました。

10代〜50代の男女250人に聞いたアンケートでは、メイクにまつわる意外な真実が浮き彫りになり、大変興味深い結果となりました。

【女性が1ヶ月にかける美容代は4,676円。美容代が最も高い世代は?】

女性が1ヶ月にかける美容代は?
女性への「1ヶ月の美容代はいくらか」との質問に対して次のような結果が出ました。 平均は4,676円となっており、中でも20代は6,492円と突出して高い結果です。自分のために使えるお金に余裕が出始め、メイクを本格的に始める世代であることがわかります。逆に30代以降は5,000円強で推移しています。コストを抑えたメイクスタイルを確立しているようです。

【ナチュラルメイク=薄化粧にあらず!男性には薄く見えても実際は...?】

女性に対する「自分のメイクとして、しっかりメイクとナチュラルメイクのどちらが好きですか?」という質問の回答で84.7%もの女性が「ナチュラルメイク」と答えました。 いま女性に支持されているメイクは圧倒的にナチュラルメイクのようです。

女性が1ヶ月にかける美容代は?
また、女性が普段使うメイクアイテム数と男性が予想する女性のメイクアイテム数に興味深い差が出ていることもわかりました。 男性の予想は実際のアイテム数に比べると随分と少ない数になっています。

女性の狙い通り男性には女性のメイクが割と薄化粧に見えているようですが、実際はその2倍ものアイテムを使用していました。ナチュラルメイクとは薄化粧ではなく、「ナチュラルに見せるしっかりメイク」ということのようです。

女性が1ヶ月にかける美容代は?

■関連ページ 「ナチュラル派? VS しっかり派?」http://www.ci-labo.com/b-labo/03/index.html

※プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在のものです。

その後、予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

つぶやく
・関連ニュース
健康食品の不適正な表示・広告にご注意!〜平成30年度健康食品試買調査結果〜/東京くらしWEB(東京都)
ビニール質感をテーマにしたメイクコフレ「ビニールメイクアップ」新発売/資生堂
1本で3役(保湿、UVカット、肌色補正)休日用「乳液」を発売/常盤薬品工業
・関連ワードで検索
調査メイク
・今週のアクセスランキング
1.グリスリン 多のう胞性卵巣症候群(PCOS)での特許を登録 日本、アメリカ、カナダ3か国で特許が成立/サン・メディカ
2.中小企業の健康・福祉・介護製品をPR「ATCエイジレスセンタープロモーションプラザ」を開設/大阪市
3.「大麦若葉青汁 大麦のちから」機能性表示食品として受理/三和酒類
4.肝臓エキス、ウコンエキス等配合「ヘパリーゼ(R)Wプレミアム」コンビニ発売/ゼリア新薬工業
5.至福の顔面炭酸浴が味わえる新美容マシンが好調
・ニュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2019 All Rights Reserved.
健康美容EXPO