健康美容NEWSモバイル
プレスリリース

シュワルツコフヘンケル株式会社 新社長就任


[2010/01/20]
シュワルツコフヘンケル株式会社 新社長就任

ドイツの化学・消費財メーカー ヘンケルAG & Co. KGaA(本社:ドイツ・デュッセルドルフ、以下ヘンケル社)の日本法人であり、接着技術事業とヘアケア事業を展開するヘンケルジャパン株式会社(本社:東京都品川区、以下ヘンケルジャパン)では2010年1月5日付で子会社であるシュワルツコフヘンケル株式会社の代表取締役社長にシュワルツコフヘンケル前副社長の松浦 徹が就任した。この変更に伴い、前代表取締役である足立光は取締役会長職に就任。

シュワルツコフヘンケルでは近年、ヘアカラー商品の「フレッシュライト」の拡販や「パオンディオーサ」などの新製品の販売を核に事業を成長。特に2008年は、パオンディオーサの発売に伴い前年比20%近くの伸長を達成し、2009年も前年を上回る成長を継続している。

新社長 松浦 徹 プロフィール:

1995 年 京都大学 経済学部 経営学科卒

同年 プロクター・アンド・ギャンブル・ファー・イースト・インク入社

アシスタントブランドマネージャーを経て

2000年 デルコンピュータ株式会社(現 デル株式会社)

セグメントマーケティングマネージャー、デル マレーシア 東南アジア担当マーケティングディレクターを歴任

2008年 デル株式会社 リテール営業本部長

2009年 ヘンケルジャパン株式会社入社

2010年 シュワルツコフヘンケル株式会社 代表取締役社長就任

愛知県出身 37歳

新社長就任後、第一弾として、シュワルツコフヘンケルは新春 2月15日(月)から「フレッシュライト ヘアカラー」に春夏の人気を見据えた新色2色を発売予定。また同日パッケージデザインをリニューアルした「メンズフレッシュライト」も販売を開始する。このように相変わらずの斬新なヘアカラー商品を軸に、今後のシュワルツコフヘンケル株式会社では現在までの成長戦略に慢心せず、さらなる成長を加速させる。

ヘンケルグループではシュワルツコフヘンケル株式会社での新体制によるコスメティックビジネスの更なる業績発展と成長を見込んでいる。

つぶやく
関連ニュース
セエムコスメティックスの第三者割当増資を引き受け子会社化に/免疫生物研究所
セ創業者・池森氏が会長復帰/ファンケル
セ新社長就任のお知らせ/エイボン・プロダクツ
関連ワードで検索
コスメティック社長
ソ今週のアクセスランキング
1.薬効イメージ強化した「タフマン スーパー」誕生/ヤクルト本社
2.健康食品開発の米社に出資/電通ベンチャーズ
3.6/19 機能性表示食品の届出情報(イチョウ葉 脳内αディーエイチシー])追加1製品を公表/消費者庁
4.抗菌剤として特許取得のホタテパウダー使用のインソール『抗菌ソールEX』を新発売/スプレンダーISO
5.キムチ由来の植物性乳酸を化粧品用途でも本格展開
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO