健康美容NEWSモバイル
プレスリリース

健康メガショップ『ケンコーコム』本店の英語版サイトをオープン


[2010/01/14]

健康食品や医薬品などをインターネットで販売するEコマース(以下、EC)事業を手がけるケンコーコム株式会社(代表取締役:後藤玄利)は、EC事業における国際分野への進出を加速、健康メガショップ『ケンコーコム』 本店(http://www.kenko.com/)の英語版サイトを、本日オープンしました。

・8万商品におよぶ、日本の高品質な健康関連商品を、世界にお届け

本サイトのオープンによって、『ケンコーコム』 本店で取り扱いのある、日本の高品質で優れた、サプリメントや食品、ベビー用品など約8万商品におよぶ健康関連商品を、英語を使用する世界各国のお客様にご購入いただけるようになります。

またケンコーコムに商品を供給し、且つ世界へと販路を広げることを希望するサプライヤーにとっては、自社商品を世界に向けて展開していく足がかりとなります。

・今後の目標

ケンコーコムは昨年2008年度、売上高が100億円を突破、健康関連のECサイトとしては、国内最大級の規模となりました。今後は、国内No.1にとどまらず、アジア、そして世界No.1の健康関連ECサイトとなることを目指します。

「Eコマースを通じてお客様の健康づくりに貢献する」ことを企業理念に掲げる当社は、日本にお住まいのお客様はもちろん、海外在住のお客様にも、「健康に関することは、ケンコーコムで見つかる」と期待され、便利に活用いただけるようなサイトの運営を目指してまいります。

【新サイトの概要】

(1) サイト名称 :kenko. com

(2) URL:http://en.kenko.com/

(3) サービス開始日:2010年1月14日

(4) サイトの概要:健康関連商品の国際的なEコマース

(5) 主な取扱い商品:医薬品を除く、『ケンコーコム』 本店取り扱い商品、約8万点(当初)。

(6) 決済方法:日本円

(7)主な配送方法:『転送コム』(http://www.tenso.com/)※ による海外転送・配送サービスを利用。アメリカ、中国をはじめとした、世界51の国や地域への転送・配送に対応。(2010年1月時点)

※『転送コム』概要:「海外発送」未対応の日本国内の通販サイトで購入した商品を、海外の住所へお届けするインターネットを活用した転送サービス。株式会社転送コム(株式会社ネットプライスドットコム(東証マザーズ コード:3328)子会社)が運営。海外ユーザーにとっては「日本の商品をいつでもどこからでもインターネットで購入」することができ、また日本国内のEC企業にとっては、多くの時間やコストをかけずに、海外へと市場を拡大することが可能となる。

※『転送コム』 に関するお問い合わせ:株式会社ネットプライスドットコム 広報担当: 中島(ナカジマ)TEL:03-5739-3350 E-mail:pr@netprice.co.jp

【関連する取り組み】 『ケンコーコム・シンガポール』(http://sg.kenko.com/)。

2009年に設立した、ケンコーコム(株)の子会社ケンコーコム・シンガポール・プライベート・リミテッドが運営する、医薬品などを主に販売するECサイト。世界約30カ国への商品発送に対応。

【ケンコーコムの概要】(http://www.kenko.com/)

2000年5月にスタートした健康食品、医薬品、癒し用品など健康関連商品のECサイト。取扱商品数約15万点(2010年1月現在)。2004年6月に東証マザーズ上場。

つぶやく
関連ニュース
セ東京大学との連携協定締結について/東洋新薬
セ健康食品開発の米社に出資/電通ベンチャーズ
セインターネットにおける健康食品等の虚偽・誇大表示に対する要請について/消費者庁
関連ワードで検索
ケンコーコムネット通販健康食品海外進出
ソ今週のアクセスランキング
1.お茶の香りの貯蔵メカニズムを解明/サントリー食品インターナショナル
2.コーセーとセブン-イレブン共同企画の「雪肌粋(せっきすい)」発売
3.つっぱらないのが嬉しい酵素洗顔料、『肌極 はだきわみ』発売/コーセー
4.コーセー「スティーブンノル コレクション」ヘアケアがリニューアル
5.自己の血液で作る即効型次世代注入剤「PPP」を治療メニューに導入
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO