健康美容NEWSモバイル
プレスリリース

「薄毛の予感」はいつから?


[2009/04/27]
「薄毛の予感」はいつから?

株式会社毛髪クリニックリーブ21(大阪市中央区)は、薄毛に悩む20代〜50代の一般男性500名に対して「髪に関する意識調査」を実施した。

調査結果からは、男性の髪に対する意識と本音が明らかになった。

「薄毛に悩む男性の意識調査」に関する詳細データは、

http://www.reve21.co.jp/tips/report にて掲載!

■ 「薄毛の予感」 は一体いつから? 薄毛男性の本音に迫る!

調査対象者のうち、実に84.3%が、血縁関係のある家族・親戚に「薄毛の人がいる」と答えている。では薄毛に悩む男性は、いつ頃からその予感を抱いていたのだろうか。

「いつから『自分が薄毛になるのでは』と思っていたか」という問いに対しては、意外と多いのが、「小学生〜高校生の頃から思っていた」という答え。

全体の33.1%と、約3人に1人が成人前から不安を感じていたようだ(※グラフ1)。

一方で「薄毛になると思っていなかった」という答えが全体の19.8%と、「まさか自分が」と思っていた人もいるようだ。

■ 約半数が 「薄毛は治る」! 憧れの髪型 No.1は 「木村拓哉」

薄毛・脱毛の要因は人それぞれ。

「薄毛の要因は何だと思うか」という問いに対しては、73.4%が「遺伝」と答えた。しかし、かといって「薄毛は先天的なもの」と諦めている訳ではないようだ。

「ずばり、『薄毛は治る』と思うか」という問いに対しては、実に48.3%と約半数が「治ると思う」と答えた。

そして、「『薄毛でなかったらやってみたい』と思う髪形の芸能人」のNo.1は、SMAPの「木村拓哉」(※グラフ2)。動きとボリュームのある長めのパーマスタイルは、薄毛に悩む男性にとって、憧れのヘアスタイルのようだ。

薄毛に悩む現代の男性にとって、薄毛はもはや「治るもの」という意識が浸透しつつあるようだ。

「薄毛に悩む男性の意識調査」に関する詳細データは、

http://www.reve21.co.jp/tips/report

つぶやく
関連ニュース
セ打消し表示に関する実態調査報告書の公表について/消費者庁
セ〈女性の恋愛と肌に関する意識調査〉接近女子が最も気になるのは「毛穴・ニキビ跡」70.5%/マンダム
セ平成27年度物価モニター調査の概要/消費者庁
関連ワードで検索
薄毛調査
ソ今週のアクセスランキング
1.日本肥満学会にて肥満マウスへのパロアッスルの影響を発表/IHM
2.高血圧にヨガが有効
3.日本人の2人に1人が腸へのストレス持ち
4.(参加者募集)11/25 第11回機能性表示食品制度における機能性関与成分の取扱い等に関する検討会/消費者庁
5.2/21 機能性表示食品の届出情報(グッとナイト/ラフマ由来ヒペロシド・ラフマ由来イソクエルシトリン《健康家族》)等[追加2製品 / 合計1,305製品]/消費者庁
<jュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2018 All Rights Reserved.
健康美容EXPO