健康美容NEWSモバイル
プレスリリース

10月は毛髪が気になる季節


[2008/10/20]
10月20日は、頭髪(とうはつ)の日10月は、頭髪に悩む方が急増・・・。そして、スカルプケアのシャンプーの販売や、頭髪専門病院への問い合わせがピークに。 10月20日は、日本毛髪科学協会により「頭髪(とうはつ)の日」とされています。これは「10=とう」「20=はつ」の語呂合わせから設定されたと言われていますが、実はその背景に、10月は1年を通してスカルプケアのシャンプーが最も売れる季節であり、頭髪専門病院への問い合わせが最も増える時期だと言うことがあります。その理由は、北半球に住む私たち日本人にとって、秋から冬にかけて、成長した髪が生え換わる重要な時期を迎えるからと考えられます。それは、成長する髪(成長期毛)の比率が春から夏にかけて増加し、秋になると成長を終え休止期を迎えた髪が抜けて新しい髪へと移行するためです。そのため、10月頃は抜け毛を気にする方が増えるため、頭髪専門病院への問い合わせが増え、抜け毛や薄毛への対処を考えたスカルプケア商品などのヘアケア商品の販売数がピークを迎えます。【頭髪に関する情報のいろいろ】■髪の悩みは人知れず解決したいもの・・・・近年、AGA(男性型脱毛症)は、その治療に有効な医薬品の登場によって、従来に比べオープンな症状となってきたようですが、その実情、髪に関する悩みはなかなか繊細なため、人知れずインターネットで情報収集や購入される方が多いようです。■AGA(男性型脱毛症)が気になり育毛・養毛剤に興味のある人は約70%、しかしまだ大丈夫と考えてか育毛・養毛剤未経験者は約50%も!(矢野経済研究所調べ)AGA(男性型脱毛症)の要因のひとつに、ストレスがあげられます。ストレス社会の現代、髪に関する悩みを持つ方が増え、その年齢も低下しています。しかしその反面、抜け毛や薄毛が進行する前に事前対処する方はまだ少ないようです。
つぶやく
関連ニュース
セサロンの空席をパウダールームに。シェアサービス「AirPowder」提供開始/ニフティ
セ薬用育毛剤(医薬部外品)をアスタリフトから発売/富士フイルム
セ12/8 機能性表示食品の届出情報(ライ麦食パン[イオントップバリュ]等 追加3製品を公表)/消費者庁
ソ今週のアクセスランキング
1.コーセー「スティーブンノル コレクション」ヘアケアがリニューアル
2.ワイルドローズの優美な香りのバスソルト「クナイプ グーテバランス バスソルト ワイルドローズの香り」発売
3.鶴ヶ島市 ふるさと納税 返礼品で好評の「サフラン配合コスメ」製造販売を開始/フッカーコスメチックス
4.皮脂バランスが整っていない人向けの美容クレンジングリームを新発売
5.診療困難な「うつ病・双極性障害」にも対応/三田こころの健康クリニック
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO