健康美容NEWSモバイル
プレスリリース

業界初!コールドプロセス製法による石鹸を発売


[2008/10/14]
有限会社アミインターナショナルは、業界初のコールドプロセス製法による柿渋石鹸の化粧品認可を取得し、11月上旬に発売いたします。通常の製法、釜炊き製法は高温で石鹸を作るためオイルや、保湿成分であるグリセリンやスクワレンが劣化してしまいます。当社の柿渋石鹸はコールドプロセス製法で作り、こだわりと自信を持った商品となっております。 コールドプロセス製法とは、60度以下の低温で石鹸を作る製法です。自然の温度で熟成乾燥させ、1ヶ月〜2ヶ月をかけて石鹸を作りますので、大変手間と時間がかかります。また、低温で作っているため、主要成分であるオリーブオイルがしません。オリーブオイルに含まれている高保湿成分であるグリセリン、スクワレンが新鮮な状態で石鹸にとじこめられますので、使用すると大変しっとり感がある高保湿石鹸に出来上がります。 今注目されている柿渋石鹸は加齢臭の消臭などの目的で商品化されています。業界初のコールドプロセス製法で作る当社の柿渋石鹸は加齢臭はもちろん、柿渋の美肌効果、保湿効果を兼ね備えた商品となっております。「商品の概要」 商品名:柿渋石鹸(柿渋マルセイユ石鹸) 成分:柿タンニン オリーブオイル 精製水 パーム核油 パーム油 水酸化NA ヨクイニンエキス オウバクエキス BG 価格:1470円(税込) 重量:80g 発売予定日:11月上旬
つぶやく
関連ニュース
セ高吸湿性「モイストキャッチ(R)アルミPTPシート」を新開発/共同印刷
セ「5月5日」を「植物エキスの日」と制定/一丸ファルコス
セ本来の強い「歯ぐき」へ「再活」サポート 「ハレス口内薬」発売/ロート製薬
ソ今週のアクセスランキング
1.100円(税抜)のトクホ 炭酸水を発売/セブン&アイ・ホールディングス
2.油性造影剤での卵管造影が不妊治療に有用
3.ファイテン独自技術の素材に関する医科学的な研究成果を発表
4.履くだけでむくみケアする段階圧力ソックスの新タイプ
5.メイプロインダストリーズ / 丸紅との資本提携で原料および米国市場で販売している健康食品を世界のマーケットに拡販
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO