健康美容NEWSモバイル
プレスリリース

業界初!コールドプロセス製法による石鹸を発売


[2008/10/14]
有限会社アミインターナショナルは、業界初のコールドプロセス製法による柿渋石鹸の化粧品認可を取得し、11月上旬に発売いたします。通常の製法、釜炊き製法は高温で石鹸を作るためオイルや、保湿成分であるグリセリンやスクワレンが劣化してしまいます。当社の柿渋石鹸はコールドプロセス製法で作り、こだわりと自信を持った商品となっております。 コールドプロセス製法とは、60度以下の低温で石鹸を作る製法です。自然の温度で熟成乾燥させ、1ヶ月〜2ヶ月をかけて石鹸を作りますので、大変手間と時間がかかります。また、低温で作っているため、主要成分であるオリーブオイルがしません。オリーブオイルに含まれている高保湿成分であるグリセリン、スクワレンが新鮮な状態で石鹸にとじこめられますので、使用すると大変しっとり感がある高保湿石鹸に出来上がります。 今注目されている柿渋石鹸は加齢臭の消臭などの目的で商品化されています。業界初のコールドプロセス製法で作る当社の柿渋石鹸は加齢臭はもちろん、柿渋の美肌効果、保湿効果を兼ね備えた商品となっております。「商品の概要」 商品名:柿渋石鹸(柿渋マルセイユ石鹸) 成分:柿タンニン オリーブオイル 精製水 パーム核油 パーム油 水酸化NA ヨクイニンエキス オウバクエキス BG 価格:1470円(税込) 重量:80g 発売予定日:11月上旬
つぶやく
関連ニュース
セ塩分を控えるコツ
セスキューズ社と「小売・食品などの生産工程自動化ソリューション」で業務提携/パナソニック スマートファクトリーソリューションズ
セ7/24機能性表示食品の届出情報(ビルベリープラス《シャンソン化粧品》)等追加5製品を公表/消費者庁
ソ今週のアクセスランキング
1.健康食品の電話勧誘販売している3事業者に業務停止命令(3か月)/消費者庁
2.しめつけ感軽減と巻きやすさを向上した血圧計が発売
3.卵白由来プロテイン「EAP-sport PLUS(EAPスポーツ プラス)」を本格展開/セティ
4.6/28機能性表示食品の届出情報(青い瞳《フジワラ化学》)等追加1製品を公表/消費者庁
5.歩行速度の低下は認知障害のサイン?
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO