健康美容NEWSモバイル
プレスリリース

九州でのウォシュレットトイレの普及率は37.6%


[2008/08/08]
トイレ用品の販売を行う、株式会社クリーンネットサービス(大阪市阿倍野区代表:チェ ヨンイ)は、「トイレットペーパーの消費量に関する意識調査」を実施し、トイレットペーパーに関するユーザー意識を探った。調査対象は、全国のトイレットペーパー使用者、1,418人。女性67.2%、男性32.8%という男女比で、平均年齢は36.3歳。期間は2008年5月中の約30日間、同社が運営するトイレットペーパーに関するウェブサイト「もっと! トイレットペーパー」上で、アンケートを行った。▼都道府県/地域別に見るトイレットペーパーの意識調査結果http://www.toiletpaper.co.jp/vote/resut03.html ■ 地域別に見るトイレットペーパーに関する意識今回の調査では、質問に関する統計データを在住の都道府県別に集計。ウェブサイトでは、都道府県を八地方区分にわけ意識調査結果を公開。地域ごとの特性が浮き出る結果となった。 ■ 九州でのウォシュレットトイレの普及率は 37.6%ウォシュレットの普及率調査を同様に行った結果、全国での導入率は56.1%と前回と変わらない推移だった。都道府県別に見ると、関東、近畿、中国地方での導入率が高く、北海道、九州での導入率が平均より下回った。特に九州では、37.6%と、全国に比べて半数に近い普及率であることが、今回の調査結果の数字として傾向づけられた。 ■ 関東、九州で使用率の高いダブルのペーパートイレットペーパーを2枚重ねたダブル、1枚だけのシングルの使用率についても調査を行った。全国平均では56.6%がダブルのトイレットペーパーを利用しているが、関東、九州では全国を上回る60%以上の数字となった。アンケートの結果に関するデータは、同社が運営するトイレットペーパーに関するウェブサイト「もっと! トイレットペーパー」で公開されている。▼都道府県/地域別に見るトイレットペーパーの意識調査結果http://www.toiletpaper.co.jp/vote/resut03.html===================================◆ 社名:クリーンネットサービス株式会社◆ 事業内容:トイレ/サニタリー/環境衛生用品のアドバイザー◆ 代表取締役:チェ ヨンイ◆ 所在地:〒545-0011 大阪市阿倍野区昭和町1-9-25◆ 連絡先:TEL. 0120-714-933 FAX. 0120-500-723
つぶやく
関連ニュース
セ「痴話げんかの後に求める行動」に男女差
セ心筋梗塞の発症率は「月曜日」と「冬休み」に上昇
セ植物由来の食品の北米企業 デイヤフーズ社を買収/大塚製薬
ソ今週のアクセスランキング
1.7/11機能性表示食品の届出情報(いちょう葉エキス《インシップ》)等追加7製品を公表/消費者庁
2.健康食品の電話勧誘販売している3事業者に業務停止命令(3か月)/消費者庁
3.ダイエットサポート飲料「コバラサポート グレープフルーツ風味」を発売/大正製薬
4.メディエンスが、世界最大の酵母メーカー・ルサッフル社と日本での独占販売契約を締結
5.卵白由来プロテイン「EAP-sport PLUS(EAPスポーツ プラス)」を本格展開/セティ
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2017 All Rights Reserved.
健康美容EXPO