健康美容NEWSモバイル
プレスリリース

体形判断しもみ加減調整するマッサージチェアを新発売


[2008/07/04]
体形判断しもみ加減調整するマッサージチェアを新発売
ナショナルウェルネスマーケティング本部は、新開発の「もみ圧ジャストセンサー」の搭載により、座った一人ひとりの体形を感知し、瞬時にもみ加減 を自動調整するマッサージチェア「リアルプロ」シリーズ全2機種を8月1日より発売する。同製品はロボット工学で知られる「力制御」技術を応用し、新開発したメカニズム「もみ圧ジャストセンサー」を搭載することで、座った一人ひとりの体形を判断。もみ加減の瞬時調整を実現した。「もみ圧ジャストセンサー」は、本体内部のもみ玉が使用者の体から受ける圧力を基に、高速演算処理能力を持つPFCエンジンが、1秒間に25回の動作処理を3次元駆動のもみメカにフィードバックし、もみ加減を制御。その結果、体形や座り方、背中のカーブに応じて瞬時にもみ加減を調整することができる。さらに体の中心であり、姿勢を保つために重要な役割を果たす骨盤周りの筋肉に着目し、「骨盤コース」を新搭載。背もたれ下部と座面に内蔵された4つのエアバッグが大きく膨らむことにより、骨盤周りをやさしくほぐす。座面のエアバッグは、従来品比約4倍の面積に拡大。膨らみの最大突出量は、従来比約2.3倍の18cmとなった。その他、操作器のボタン数を約三割削減するなどし、使い勝手も向上させた。同社の推定ではマッサージチェアの国内年間総需要は、2008年が約27万台、2009年が約30万台。同社では月産5000台を目標とする。希望小売価格はオープン。色はホワイトアイボリーとダークブラウンの2色。
つぶやく
関連ニュース
セロシアの製薬企業とロシアにおける医療機器、サプリの販売契約を締結/富士フイルム
セ管理栄養士監修シリーズmatsukiyo LAB「アスリートライン」を展開/マツモトキヨシ
セ5/25 機能性表示食品の届出情報(わたしケア体脂肪/アフリカマンゴノキ由来エラグ酸《エルベ・プランズ》)等[追加3製品 / 合計1,377製品]/消費者庁
ソ今週のアクセスランキング
1.日本肥満学会にて肥満マウスへのパロアッスルの影響を発表/IHM
2.日本人の2人に1人が腸へのストレス持ち
3.健康食品 電話勧誘販売 LFコーポレーションに業務停止命令(3か月)/消費者庁
4.株式会社ミス・パリ/エステティック業界初 東京大学とミスパリ 共同研究開始
5.イズミヤ株式会社及び株式会社牛肉商但馬屋に対する景品表示法に基づく措置命令について/消費者庁
<jュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2018 All Rights Reserved.
健康美容EXPO