健康美容NEWSモバイル
プレスリリース

ハーバー研究所/しみを包括的に防ぐなどトラブル対応化粧水「VCローション」を発売


[2008/06/09]
08年 ハーバーは25周年を迎えます〜積極的なダメージ対応で人気〜「VCローション」(化粧水)を改良新発売
ハーバー研究所/しみを包括的に防ぐなどトラブル対応化粧水「VCローション」を発売
株式会社ハーバー研究所(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:小柳昌之、JASDAQ:4925)は、平成20年6月10日(火)より、トラブル対応化粧水として人気の「VCローション」を改良新発売いたします。ビタミンC誘導体2%配合はそのままに、より高機能な化粧水として生まれ変わります。 ハーバーの「VCローション」は、美白・美肌成分のビタミンC誘導体を化粧水では最高レベルの2%配合。積極的な肌荒れ対策として平成13年6月の発売以来、高い支持をいただいております。 今回のリニューアルでは、独自の美白機?メラノブロックミクスチャー"を採用し、、より優れた水分保持力と効率的なミネラル補給を可能にしました。 保湿力、浸透力、持続力がアップしたことで、シミ、ソバカス、ニキビ、乾燥、くすみ、キメの粗さなど、様々な肌トラブルの改善・予防にさらに効果を発揮します。 年齢を問わず、ふっくら、透明感のある肌を目指す積極ケアに最適です。 概要は下記の通りです。【 「VCローション」(化粧水)の概要 】◆発売日 :平成20年6月10日(火)より個数限定発売◆容量・価格 : 60mL/1,890円(本体価格 1,800円) 120mL/3,465円(本体価格 3,300円) 240mL/6,300円(本体価格 6,000円)◆発売地域 :全国(通信販売、全国のハーバーショップ、インターネット)◆製品の特徴 :(1)美白だけでなく、美肌成分としても注目の高いビタミンC誘導体を、化粧水では最高レベルの2%配合。紫外線やストレスで活性化したメラニン色素を抑制するほか、すでに生成されたメラニンにも直接働きかけ、メラニンを還元。さらにコラーゲン繊維の合成を促すなどの美容効果も期待できます。(2)3段階でメラニンの生成をブロックするハーバー独自処方「メラノブロックミクスチャー」を採用。紫外線を浴びると発生し、メラノサイトと結合するSCF(Stem Cell Factor)を抑制するゴレンシ葉エキス、チロシナーゼの活性を阻害するトウキエキス、メラニンの合成を抑制するマロニエエキスの3つの成分から構成。シミ発生メカニズムに基づき、シミが作られるのを包括的に防ぎます。(3)肌のハリ、弾力に欠かせないセラミドをナノソーム化して配合。独自開発のセラミドナノソームがスムーズにかつ肌の奥深くにまで浸透し、持続性の高い保湿力を発揮。乾燥や肌荒れ予防に効果が期待できます。(4)健康でピュアな細胞を産み出すために不可欠なマグネシウム、カリウムを豊富に含むコメヌカエキス、海塩を配合。さらに2つの成分を取り込むために必要なアスパラギン酸も併せて配合し、ミネラルを効率的に補給することで代謝力を高めます。(5)石油系界面活性剤、防腐剤、保存料、香料、鉱物油など一切無添加。天然由来成分を配合。■お客様からのお問い合わせ先: フリーダイヤル0120−12−8800
つぶやく
関連ニュース
セ高機能エイジングケアブランドから、しわを改善する医薬部外品を発売/資生堂
セ機能性表示食品 サプリ グルコサミンアクティブ を発売/サントリーウエルネス
セ4/21 機能性表示食品の届出情報(トキワイチョウ葉ドリンク+[常盤薬品工業]等 追加4製品を公表)/消費者庁
ソ今週のアクセスランキング
1.健康経営に優れた上場会社22社「健康経営銘柄」を発表/経済産業省
2.ライフサポートに対する景品表示法に基づく措置命令等について/消費者庁
3.薬事法施行規則第12条第1項に規定する試験検査機関について/厚生労働省
4.家庭用医療機器 訪問販売業者に業務一部停止命令/消費者庁
5.株式会社タカショーに対する景品表示法に基づく措置命令について/消費者庁
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO