健康美容NEWSモバイル
プレスリリース

株式会社パセリ/『自分磨き』を仕事にする - 年間50,000人以上が受験している「JNAネイリスト技能検定試験」に注目


[2008/06/09]
『自分磨き』を仕事にする - 年間50,000人以上が受験している「JNAネイリスト技能検定試験」に注目 株式会社パセリ(本社:東京都千代田区 代表取締役:鈴木稔)は、多様な資格、学習ニーズに応える資格取得・スクール・通信教育情報サイト<BrushUP学び (http://www.brush-up.jp)>を運営しております。本サイトでは、67,000件以上の資格講座情報の中から、無料で資料請求ができたり、最新の資格試験事情を発信しております。 本ニュースレターでは、最近の資格講座の流行や、資格試験受験状況など、資格取得を通して人生を切り開く方々のストーリーを交えながら、資格試験の現状をお伝えしていきます。 この度は、10代後半〜20代の女性に最も注目されている「ネイルの技能検定」をご紹介します。 代表的なネイルの技能検定の一つ「JNAネイリスト技能検定試験」は、ネイルケアやカラーリング、ネイルアート、ネイルイクステンションなどを施す国際的に通用するネイルのスペシャリスト育成を目的としています。3級〜1級の3段階があり、全ての級で実技試験事前審査、実技試験、筆記試験が行われます。業界でも知名度が高い資格ですので、活躍の場はネイルサロンや美容室などのほか、経験と技術を積めば、独立開業に道が開けます。<今最も注目されているJNAネイリスト技能検定試験> 近年、おしゃれな10代後半〜40代の幅広い女性に人気のネイルアート。年々ネイルアートサービスを提供するお店も増加しています。そんな中、「自分の手でネイルアートを楽しみたい」、「スキルを身につけて仕事として活かしていきたい」という10代後半〜20代の女性が増えてきています。初年度の1997年に比べて2007年の受験者数は約60倍と、今最も受験者の増加率が高い資格試験のひとつです。(図「JNAネイリスト技能検定試験 受験者数推移」参照)<最近の10代〜20代女性に最も人気な資格> 何百とある資格試験の中で、10代〜20代の女性にダントツの人気を誇っている「ネイルの技能検定」。世間一般では、会社に勤務するうえで業務に直結する「簿記」や「宅地建物取引主任者」、「TOEIC」などの資格受験者が多いと思われがちです。しかし、近年では、自身の興味のあることを仕事にしたいと思う女性、『自分磨き』のために資格を取得する女性が急激に増えてきています。 そんな趣味を仕事にする、『自分磨き』ができる資格の中でも最も人気があるのが、「ネイリスト技能検定」です。2008年1月〜5月の資料請求総数のうち、20.75%という、2位の「医療事務」に10%以上も差をつけての堂々の1位。最近街で見かける多くの女性の手が華やかに彩られていることを裏付けるデータです。(図「10代・20代女性 資料請求ランキング」参照)<「BrushUP学び」ならではの、講座・スクール選定から就職サポートまでの総合サービスが人気>※図参照●講座紹介・資格取得サポート【株式会社パセリ「BrushUP学び」提供】資料請求・講座選定 ⇒ 申し込み・受講 ⇒ 資格試験 受験 ⇒ 試験合格 ↓試験合格後↓●就職サポート【株式会社ドゥプランニング(人材紹介・派遣業)提供※株式会社パセリ関連会社】申し込み・登録 ⇒ 説明・面談 ⇒ 仕事紹介・条件調節 ⇒ 就職決定■インタビュー■ 念願のネイリストとしてデビューし、充実した毎日を送っています!<プロケアネイルサロン&ビューティーカレッジ> 青山店 マネージャー<ヤングネイルズ> エリート・エデュケーターネイリスト歴5年 大塚 綾里さん (27歳) ※取材対応可能ですQ:ネイリストを目指そうとしたきっかけは?A:雑誌でネイルサロンの記事を見て、ネイリストという職業を知りました。 そこから技術を持つ仕事に憧れをもち始めたのがきっかけです。Q:なぜネイルの資格を取得しようと思ったのですか?A:実力を知るためにも検定を取得しようと思いました。 またやるからには一番上の1級を目指そうと思いました。Q:資格を取得するために、どのように学びましたか?A:スクールに通いました。またスクールで行われている検定セミナーにも参加しました。Q:スクールを選ぶ基準は何でしたか?A:検定1級取得が目標でしたので、1級取得がカリキュラムに含まれているコースを 基準に選びました。Q:働きながら資格取得を目指しましたか?A:最初はネイルとは関係無い仕事をしながらスクールに通いました。 検定試験直前は、スクールと自宅練習のみにしました。Q:資格取得までにかかった時間と金額はどれ位ですか?A:2年程スクールに通いました。 金額はスクール代、材料費合わせて60万位だったと思います。Q:ネイリストになって良かったと思うことは?A:お客様が「爪をキレイにしていると仕事も頑張れる!」と言って下さることが多く、 そのような時は、「自分のしている事がお客様の励みになっているんだ!」と、 とても嬉しくなります。Q:今後の目標は?A:ネイリストとして、もっとオールマイティーな技術を身につけていきたいです。 やはり、お客様のあらゆるニーズに応えていきたいですからね。今は講師業もやって いるのですが、自分が得た知識・正しい技術・経験を多くの方に伝えていきたいです。「BrushUP学び」は、資格取得を通してあなたの「オリジナルな幸せ」を応援します!1998年5月からスタートした、自分を磨く資格・スクール情報サイト「BrushUP学び」。まったく新しい観点からマーケットを作り上げ、現在では月間500万PV(ページビュー)を誇り、「学び」ならパセリと広く認識されています。<会社概要>社名 株式会社パセリ設立 1998年2月 代表取締役 鈴木 稔本社所在地 東京都千代田区麹町4-1-5 麹町志村ビル9F事業内容 WEBサイト運営事業・ソリューション事業運営サイト: BrushUP学び(www.brush-up.jp) ・ BrushUP学び モバイル版(mobile.brush-up.jp) ・ Nailweb(ネイルウェブ)(www.nailweb.jp) ・ Nailweb モバイル版(mobile.nailweb.jp) ・ BrushUP医療事務(www.iryoujimu.net) ・ きれいのタマゴ(www.kiretama.net) ・ 保育士.net(www.e-hoikushi.net) ・ 【習】(www.narau.net) ・ ジョブあんどマナビ(www.jam5.co.jp)
つぶやく
関連ニュース
セ「@cosmeビューティアワード 2016」12 月 1 日発表/アイスタイル
セ「スペチアーレ セラムヘアオイル」を発売/ノエビア
セ調剤薬局事業(11店舗)を展開する東邦調剤を子会社化に/ココカラファイン
ソ今週のアクセスランキング
1.つっぱらないのが嬉しい酵素洗顔料、『肌極 はだきわみ』発売/コーセー
2.お茶の香りの貯蔵メカニズムを解明/サントリー食品インターナショナル
3.コーセーとセブン-イレブン共同企画の「雪肌粋(せっきすい)」発売
4.コーセー「スティーブンノル コレクション」ヘアケアがリニューアル
5.「ブロッコリースプラウト」のサプリを発売/ディノス・セシール
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO