健康美容NEWSモバイル
プレスリリース

中国美容博覧会における「日本特色ブランド館活動」が在上海日本国総領事館の後援事業に認定/キレイコム


[2019/03/26]

株式会社キレイコムが日本総代理店を務めるアジア最大規模の美容博覧会「中国美容博覧会」における「日本特色ブランド館活動」が、2019 年 3月 5 日付けで、在上海日本国総領事館の後援事業として認定されました。

今後、同領事館の後援事業として、イベントの開催に止まらず、日本の企業が中国へ進出するために必要なサービスを幅広く拡充することにより、経済交流の活性化に寄与します。

「日本特色ブランド館活動」について「中国美容博覧会」において、日本ブランドが大量かつ集約的に出展するエリアとして会場 N8 館を設置しており、同会場への日本企業及び来場者の誘致、プロモーションイベント、並びに日中企業間交流会等を指して「日本特色ブランド館活動」と呼称しております。中小の特色あるブランド・商品が多数出展されるエリアとして人気を博しており、同社が日本の総代理店を務めています。

■アジア最大規模の美容博覧会「第 24 回中国美容博覧会」概要
◎出展対象品目
スキンケア、メイクアップ/カラー化粧品、フレグランス、美容サロン&スパ製品及び機器、OEM/ODM、プライベートラベル、原材料/成分、パッケージング

◎会期・会場
2019 年 5 月 20 日(月)〜22 日(水)
Shanghai New International Expo Center

◎2018 年実績
来場者数 48.19 万人
出展社ブース数 13,000社(※日本企業は、136社・165 ブランドが出展)
展示会参加企業 3,500 社


【詳細は下記URLをご参照ください】
・株式会社キレイコム 2019年3月26日【PDF】発表
・株式会社キレイコム ホームページ

つぶやく
・関連ニュース
千葉県松戸市で1.6万平米の物流施設竣工〜中国消費者向け 日本商品特化型 越境EC企業が入居〜/三菱UFJリース
ハウス オブ ローゼ との資本業務提携を締結〜海外展開における連携を強化〜/アイスタイル
資生堂ジャパン人気6ブランド 中国向け越境ECアプリ「豌豆公主」で販売開始/インアゴーラ
・関連ワードで検索
越境EC
・今週のアクセスランキング
1.「コスメ下取りキャンペーン」を初開催/小田急百貨店
2.グリスリン 多のう胞性卵巣症候群(PCOS)での特許を登録 日本、アメリカ、カナダ3か国で特許が成立/サン・メディカ
3.「大麦若葉青汁 大麦のちから」機能性表示食品として受理/三和酒類
4.肝臓エキス、ウコンエキス等配合「ヘパリーゼ(R)Wプレミアム」コンビニ発売/ゼリア新薬工業
5.ケンコーコムが2006年トレンド予測など発表
・ニュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2019 All Rights Reserved.
健康美容EXPO