健康美容NEWSモバイル
プレスリリース

ハウス オブ ローゼ との資本業務提携を締結〜海外展開における連携を強化〜/アイスタイル


[2019/03/20]

株式会社アイスタイルは、2019年3月19日、株式会社ハウス オブ ローゼとの間で、海外事業についての資本業務提携(以下 同提携)に関する契約を締結しました。

1. 同提携の背景
ハウス オブ ローゼは、国内の主要百貨店および専門店に直営店舗を出店し、スキンケア化粧品を主軸とする他、「Oh! Baby」ブランドをはじめとした人気プライベート化粧品の小売販売をメインに事業展開をおこなっています。アイスタイルは、コスメ・美容の総合サイト「@cosme」を中心に、国内 24 店舗&海外 10 店舗(2019 年 3 月 19 日時点)を展開するコスメセレクトショップ「@cosme store」や化粧品ショッピングサイト「@cosme shopping」などの小売事業を手掛けており、またそれら事業の海外展開を積極的に推し進めています。両社は数年前より中国向け越境ECビジネスにおいて、ハウス オブ ローゼの「Oh! Baby」ブランドのボディケア化粧品を、アイスタイルの子会社で輸出事業をおこなう株式会社アイスタイルトレーディングを通じて展開するという形で協業してきました。今後、ハウス オブ ローゼのプライベート化粧品の海外拡販とアイスタイルグループの海外販路の拡大を目指していくにあたり、両社の連携を一層深めるため、同提携を締結するに至りました。

2. 同提携の内容
1)業務提携について
アイスタイルトレーディングがハウス オブ ローゼの海外販売における総代理店の指名を受け、アジア各国を中心にネットおよびリアル店舗向けに海外拡販を進めていきます。また、すでに協業している中国向け越境 EC ビジネスについては、より一層の拡充を図ります。

2)資同提携について
アイスタイルがハウス オブ ローゼの既存株主が保有する普通株式を 260,000 株(発行済株式数の 5.53%)取得します。

なお、今後につきましては必要に応じて、他方面での協業可能性も検討しています。



【詳細は下記URLをご参照ください】
・株式会社アイスタイル 2019年3月19日【PDF】発表
・株式会社アイスタイル ホームページ
・株式会社ハウス オブローゼ ホームページ

つぶやく
・関連ニュース
千葉県松戸市で1.6万平米の物流施設竣工〜中国消費者向け 日本商品特化型 越境EC企業が入居〜/三菱UFJリース
中国美容博覧会における「日本特色ブランド館活動」が在上海日本国総領事館の後援事業に認定/キレイコム
資生堂ジャパン人気6ブランド 中国向け越境ECアプリ「豌豆公主」で販売開始/インアゴーラ
・関連ワードで検索
越境EC
・今週のアクセスランキング
1.7/31 機能性表示食品の届出情報(GOLDAY(ゴールデイ)/ローズヒップ由来ティリロサイド《日水製薬医薬品販売》)等[追加3製品 / 合計1,412製品]/消費者庁
2.『食品表示基準について』を更新/消費者庁
3.ランナーは寿命が長い、ただし過剰なランニングは心臓に有害
4.『雪肌精』からクッションファンデーションを発売/コーセー
5.グリスリンに不妊症改善効果あり
・ニュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2019 All Rights Reserved.
健康美容EXPO