健康美容NEWSモバイル
プレスリリース

2Lペットボトルの国内最軽量を更新/キリンビバレッジ


[2019/03/20]

キリンビバレッジ株式会社は、キリンホールディングス株式会社が策定した「キリングループ プラスチックポリシー」のもと、プラスチックの持続可能な使用および資源の循環を推進しています。その取り組みとなる「ペットボトル原料の持続性向上」に向けて、2Lペットボトルにおいて現在国内最軽量※1である28.9gを、口部軽量化によって28.3gへと削減し、国内最軽量を更新しました。このペットボトルは、今年4月より「キリン アルカリイオンの水」で使用を開始します。

※1 2019年3月20日(水)現在

2Lペットボトルの国内最軽量を更新/キリンビバレッジ

今回新たに導入する28.3gの国内最軽量2L ペットボトルは、キリン株式会社パッケージング技術研究所との協働により、口部のネジ山をより細くし、ネジの長さを削減するなど、ネジ部の改良により軽量化に成功しました。
同ペットボトルを導入することで、年間約107トン※2のペット樹脂と約375トン※2のCO2削減が可能となります。

※2 2018年販売実績に基づく同社試算

同社は、従来より環境負荷低減を目指した活動に取り組んでおり、環境配慮型容器の開発では、2003年6月に「アルカリイオンの水」2L ペットボトルに「ペコロジーボトル」を導入し、従来の63gから42gまで軽量化しました。2005年3月には、「ペコロジーボトル」の採用を「キリン 生茶」「キリン アミノサプリ」2L ペットボトルにも広げ、2008年4月からは「キリン 午後の紅茶」1.5L PETボトルにも導入しました。

2010年11月には「ペコロジーボトル」をさらに35g※3まで軽量化し、持ちやすく注ぎやすいユニバーサルデザインを実現したNew「ペコロジーボトル」を全ての家庭用2L ペットボトルに導入しました。さらに、2015年3月には「アルカリイオンの水」2L ペットボトルについて新デザインを採用し、持ちやすく、使いやすく、廃棄しやすい「ペコロジーボトル」へと進化させ、28.9gを実現しました。今後も、お客様の利便性を考慮しながら、より一層の軽量化を目指していきます。

※3 一部商品については38g

【詳細は下記URLをご参照ください】
・キリン株式会社 2019年3月20日発表
・キリン株式会社 ホームページ
・キリンビバレッジ株式会社 ホームページ

つぶやく
・関連ニュース
飲料用ペットボトルに植物由来原料を100%使用したキャップを導入/サントリー食品インターナショナル
ペットボトルの有効利用を目指した取り組みについて/サントリー食品インターナショナル
世界初!飲料用ペットボトルに植物由来原料30%使用したキャップを導入/サントリー食品インターナショナル
・関連ワードで検索
ペットボトル
・今週のアクセスランキング
1.健康食品の不適正な表示・広告にご注意!〜平成30年度健康食品試買調査結果〜/東京くらしWEB(東京都)
2.全自動迅速同定・感受性測定装置ライサス(R) S4を発売/日水製薬
3.資生堂ジャパン人気6ブランド 中国向け越境ECアプリ「豌豆公主」で販売開始/インアゴーラ
4.アルコールによる胃粘膜傷害・アルコール吸収を抑制する素材を発見/大正製薬
5.雪印乳業 / 更年期女性に嬉しい骨密度高めるトクホ「毎日骨ケアMBP(R)」が対前年比400%達成
・ニュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2019 All Rights Reserved.
健康美容EXPO