健康美容NEWSモバイル
プレスリリース

現代女性の肌状態はわずか1日で大きく変動するすることを発見/ポーラ化成工業


[2018/06/11]

ポーラ・オルビスグループのポーラ化成工業株式会社は、現代女性の肌状態は、日々大きく変動していることを見出しました。さらに、30 代女性の肌は変動が大きいことも発見しました。

女性が毎日健やかで美しい肌でいられるよう、この原因を探り、解決策を見つけ出すことを目指しています。この知見は、ポーラ・オルビスグループの株式会社ポーラから今秋発売される商品に活用される予定です。

現代女性の肌状態は日々大きく変動していた女性達からは、「日によって、肌が 10 歳若く感じられる日もあれば、10 歳衰えて感じられる日もある」という声が聞かれます。

そこで女性の肌状態の日々の変動を調査したところ、実際に毛穴の目立ちや肌表面の凹凸などの肌の見た目が、わずか1日で大きく変動していることが分かりました(図 1)。

現代女性の肌状態はわずか1日で大きく変動するすることを発見/ポーラ化成工業

■肌状態の変動には年代による差があった
肌状態の日々の変動には、年代による差はあるのでしょうか?これを調べるため、前日の肌状態からの変化量の分散値(バラつきを示す指標)を 30 代女性と50 代女性で比べました。その結果、30 代女性は 50 代女性と比較して約 2.5倍も肌変化のバラつきが大きいことが分かりました(図 2)。つまり、30 代女性の肌状態は、日々悪くなったり良くなったりと移ろいやすい特徴をもつということが言えます。



【詳細は下記URLをご参照ください】
・ポーラ化成工業株式会社 2018年6月11日【PDF】発表
・ポーラ化成工業株式会社 ホームページ

つぶやく
関連ニュース
セ「スマホで肌判定するソリューション」をビューティーワールド ジャパン ウエストで提案/マクセル
セマクセルが、肌チェックアプリ「hada more Biz (ハダモアビズ)」カウンセリング導入店舗募集を開始
セ肌内部のハリ強度可視化に成功/資生堂
関連ワードで検索
?
ソ今週のアクセスランキング
1.日本肥満学会にて肥満マウスへのパロアッスルの影響を発表/IHM
2.乳酸菌飲料「毎日飲むヤクルト」セブン&アイグループで販売/ヤクルト本社
3.血液がんに関連する遺伝子変異は加齢とともに増大する
4.がん組織を見分けるメス「iKnife」
5.皮膚がん治療薬の管理に注意 ―イヌ5頭の死亡例
<jュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2018 All Rights Reserved.
健康美容EXPO