健康美容NEWSモバイル
プレスリリース

無糖茶・コーヒーなどのPETボトル無菌充填ライン稼動へ/サントリーグループ


[2018/02/14]
無糖茶・コーヒーなどのPETボトル無菌充填ライン稼動へ/サントリーグループ

サントリー食品インターナショナル株式会社のグループ会社、サントリープロダクツ株式会社は、宇治川工場(京都府城陽市)の設備増強を2018年夏頃から開始し、2019年8月に新ラインの稼動を目指します。

昨今、健康志向の高まりや働き方などの変化により、お客様のニーズが多様化し、なかでも水、コーヒー、お茶カテゴリーへの関心がさらに高まっていくと推測されます。

今年度、同社は「サントリー天然水」「BOSS」、ならびに「伊右衛門」「サントリー烏龍茶」等の無糖茶カテゴリーを活動の柱としてこれまで以上に重点をおき、積極的なブランド投資を行い、取り組みの強化を図ります。

新ラインは、今後も伸長が予想される麦茶や、ペットボトルコーヒーの西日本エリアでの中期的な安定供給を図り、生産体制を拡充するために増設するものです。

●「サントリープロダクツ株式会社 宇治川工場」生産設備増強概要
・設備仕様の増減
無菌充填ペットボトル製造ライン(1ライン増設)
(既存のホットパック1ラインを廃止)
・着工
2018年夏(予定)
・竣工・稼動
2019年8月(予定)
・年間生産能力
約1,000万ケース(増設分)
工場全体で約2,700万ケースから約3,000万ケースとなります
・主な製造可能商品
「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶」「クラフトボス」など
・工場所在地
〒610−0111 京都府城陽市富野荒見田80


【詳細は下記URLをご参照ください】
・サントリー食品インターナショナル株式会社 2018年2月14日発表
・サントリー食品インターナショナル株式会社 公式サイト

つぶやく
関連ワードで検索
PETボトル無菌充填
ソ今週のアクセスランキング
1.腸感染症に対する「糞便移植」の効果に疑問
2.業界初!「サメの軟骨」の梅風味タブレットキャンディー
3.がんリスクが指摘される子宮摘出器具を回収――ジョンソン・エンド・ジョンソン社
4.AI搭載の対話型ロボットを通じヘルスケア市場に向けサービスの検討を開始/マクニカ
5.整形外科領域に特化し、経済性を重視した移動式外科用X線システムを発売/フィリップス
<jュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2018 All Rights Reserved.
健康美容EXPO