健康美容NEWSモバイル
プレスリリース

製造現場の知能化を加速 IoTサービス基盤「i-BELT」を立ち上げ/オムロン


[2017/08/10]

オムロン株式会社は、モノづくりの生産性と品質を飛躍的に向上させるため、制御と情報を融合し製造現場の“知能化"を加速させる、IoTサービス基盤「i-BELT」を2017年10月より立ち上げます。

近年、製造現場を取り巻く環境は大きく変化しています。例えば、製品の高機能化やデザインの多様化・高品質化が進み、組み付けの高精度化や、生産性の向上など、様々な課題を解決しながら生産ラインを短期間で立ち上げ、大量生産することが求められています。これらの解決策としてAIやIoT、ロボティクスなどの技術革新を取り入れた新たな自動化ニーズが高まっています。しかし、実際の製造現場ではIoTを活用した具体的な生産性の向上や高度化は進んでいません。そこでオムロンは、製造現場において、誰もが簡単にIoT技術を活用し新たなモノづくりに取り組めるサービス基盤として「i-BELT」を立ち上げます。

「i-BELT」は、業界初のAI搭載マシンオートメーションコントローラーを軸に、オムロンが保有する幅広い制御機器とパートナー企業各社が取り扱う制御機器からのデータを製造現場レベルで簡単に収集・分析し活用するためのIoTサービス基盤です。オムロンは、「i-BELT」を通じて、設備や工程の予兆をリアルタイムに検出し統合的に分析できる環境を提供します。さらには、各種センサーから収集したデータを蓄積し、分析した結果を基に、制御アルゴリズムとして機器の制御に反映することで、これまで熟練技能者だけが持っていた「匠の技」をオートメーションで再現します。

なお、制御と情報を融合させるには、圧力や温湿度、流量など様々なセンシングデータやアクチュエータの情報を活用する必要があります。そこで、オムロンは「i-BELT」を更に進化させるため、設備や工程の制御に必要不可欠な制御機器を扱う国内の制御機器メーカー各社と相互に協力し合えるオープンなパートナーシップを構築してまいります。

■「i-BELT」によるサービス概要
◎製造現場で簡単に多種多様なデータを収集(2017年10月より)
IoT活用を手軽に始めたい顧客の工程や設備を対象に、データ形式の異なる多種多様な制御機器の情報を簡単に収集・分析できる仕組みやエンジニアリングサポートを提供します。

◎製造現場の改善を支援する見える化・分析
製造現場の設備や工程の状態を見える化するソフトウェアや、設備保全や品質向上を支援する分析サービスを提供します。

◎機械制御へのフィードバック
設備や工程、ロボット等を制御するためのマシンオートメーションコントローラーにAIを搭載し、データの分析結果を基に、設備異常の予兆を監視したり、製品の品質を改善するためにモーターやバルブなどをリアルタイムに制御したりする仕組みを提供します。

製造現場の知能化を加速 IoTサービス基盤「i-BELT」を立ち上げ/オムロン

オムロンは、3つの“i"、「integrated(制御進化)」、「intelligent(知能化)」、「interactive(人と機械の新しい協調)」からなる戦略コンセプト“i-Automation!"※のもと、製造業のモノづくり現場の革新に取り組んでいます。オムロンは、「i-BELT」を通じて、“i-Automation!"を実現する鍵となるモノづくり現場の「intelligent(知能化)」を顧客企業各社と共に加速させ、生産性と品質を飛躍的に向上させてまいります。

※“i-Automation!"について
オムロンは現在、製造業のモノづくり現場を革新するコンセプトを“i-Automation!"と呼び、次の3つの“i"からなる オートメーションの進化によって製造現場の生産性を飛躍的に高め、付加価値の高いモノづくりの実現を目指しています。「Integrated(制御進化)」は、これまで熟練工に頼っていた匠の技を、誰もが簡単に実現できるよう、オートメーション技術を進化させます。「intelligent(知能化)」は、幅広い制御機器とAIを活用し、機械が自ら学習して状態を保全するなど、進化し続ける装置や生産ラインを実現します。「interactive(人と機械の新しい協調)」は、同じワークスペースで人と機械が共に働き、機械が人の動きや考えを理解しアシストするなど、人と機械の新しい協調関係を提供します。

オムロン株式会社について
オムロン株式会社は、独自の「センシング&コントロール+Think」技術を中核としたオートメーションのリーディングカンパニーとして、制御機器、電子部品、車載電装部品、社会インフラ、ヘルスケア、環境など多岐に渡る事業を展開しています。1933年に創業したオムロンは、いまでは全世界で約36,000名の社員を擁し、117か国で商品・サービスを提供しています。


【詳細は下記URLをご参照下さい】
・オムロン株式会社 2017年8月9日 発表
・オムロン株式会社 公式サイト

つぶやく
関連ニュース
セサッポログループがAI(人工知能)を活用。問い合わせ者・回答者の両方の負荷を軽減へ/野村総合研究所
セ安曇野池田ヴィンヤードにAI(人工知能)を導入〜栽培技術を進化〜/サッポロホールディングス
セAI翻訳と人手で低価格実現/凸版印刷
関連ワードで検索
AI ?
ソ今週のアクセスランキング
1.天然植物由来の洗浄成分に加え、オリーブ葉エキスを配合し、ローズ・ジャスミンの香りをプラスした全身シャンプーを発売/岩谷産業
2.株式会社村田園に対する景品表示法に基づく措置命令について/消費者庁
3.アミノ酸スキンケア「JINO(ジーノ)」クレンジング2種発売/味の素
4.「マジックマッシュルーム」でがん患者の絶望感を緩和
5.次世代ヘルスケア店舗を展開/マツモトキヨシHD
<jュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2017 All Rights Reserved.
健康美容EXPO