健康美容NEWSモバイル
プレスリリース

〈女性の恋愛と肌に関する意識調査〉接近女子が最も気になるのは「毛穴・ニキビ跡」70.5%/マンダム


[2015/11/27]

株式会社マンダムは、全国の20〜39歳の女性を対象に、恋愛における接近シーンと肌に関する意識調査を実施しました。
異性との接近機会も増える年末のイベントシーズンが間もなく到来。好きな人に近づきたいのになかなか近づけない、そんなイマドキ女子たちの恋愛と肌との関係性が明らかになりましたので報告します。

〈女性の恋愛と肌に関する意識調査〉接近女子が最も気になるのは「毛穴・ニキビ跡」70.5%/マンダム


【調査概要】調査方法:インターネットリサーチ 調査時期:2015年10月実施 調査対象:全国の20〜39歳 未婚女性412名

【結果趣旨】
1.女性が顔を見る時の鏡との距離は平均22.5cm! 恋愛シーンに当てはめると『顎クイ』※に相当。女性が鏡で顔を見る時の平均距離は22.5cm。過半数の62.3%が20cm以内、さらに5人に1人は10cm以下と答え、かなり近い距離で鏡を見ていることがわかった。顔と顔の距離22.5cmは恋愛での接近シーンに当てはめると『顎クイ』※に相当。

2.接近女子が気になるパーツは鼻・目・口よりも肌。最も気になる部分1位は「毛穴・ニキビ跡」70.5%。至近距離で自分の顔を隅々まで見ていることが関係するのか、異性との接近時に気になるパーツの1位は鼻・目・口ではなく「肌」。中でも最も気になるのが毛穴・ニキビ跡で70.5%。

3.異性との接近戦に備えた最重要ケアは断トツで「スキンケア」。「保湿ケア」はもちろん、「毛穴ケア」も!異性との接近戦に備えてどんなケアをしているか聞いたところ、ムダ毛ケア・口臭ケアよりもスキンケアが高く断トツ1位で68.4%。スキンケアの内容については1位 保湿ケア(30.2%)、2位 毛穴ケア(26.2%)、3位 ニキビケア(14.9%)。

4.好きな人に積極的にアプローチしたくなる、恋愛のやる気スイッチは「ノリ(気分)」と「顔(肌)」!自分から積極的に好きな人にアプローチしたくなる時は、どんなコンディションの時かを聞いてみたところ、1位 気分がノッている時(37.1%)、2位 メイクの仕上がりが良い時(29.4%)、3位 肌の調子が良い時(26.7%)。

5.好きな人にスッピン「見せられる」が8割! ただし、6割が多少手を加えてもスッピンの“範疇”。恋愛とは切り離せないスッピン(素肌)問題。8割の女性が好きな人にスッピンを「見せられる」と回答。しかし、なんと6割もの人が下地や眉毛などに多少手を加えていてもスッピンの“範疇”としていることが判明。


【詳細は下記URLをご参照ください。】
・株式会社マンダム 2015年11月27日発表
・株式会社マンダム ホームページ

つぶやく
・関連ニュース
消費者に選ばれるサロンが満たすものとは
『ムシ歯』『歯みがき』に関する意識調査の結果
現代女性は、ここ一番にそなえて「腸」を整える!?
・関連ワードで検索
意識調査
・今週のアクセスランキング
1.1/18 機能性表示食品の届出更新(カガエ イヌリン/イヌリン《薬日本堂》)等[追加8件 / 合計1,719件]/消費者庁
2.10/17 機能性表示食品の届出情報(おいしいコラーゲンドリンク<ピーチ味>/コラーゲンペプチド《森永製菓》)等[追加6件 / 合計1,528件]/消費者庁
3.『黒ショウガ』が褐色脂肪組織を増加させる効果を生体で確認/東洋新薬
4.コレステロール低下で「患者と医師が報酬をもらえる」プログラムが有効
5.12/12 【撤回】機能性表示食品 更新情報 /消費者庁
・ニュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2019 All Rights Reserved.
健康美容EXPO