健康美容NEWSモバイル
行政ニュース

「ホスピタルダイエット」などと称されるタイ製の向精神薬等を含有する無承認無許可医薬品 による健康被害事例について


[2011/07/07]

ダイエット目的の処方薬として個人輸入されていることが疑われる「ホスピタルダイエット」などと称される製品については、下記のとおり医薬品成分が検出されており、複数の都道府県から健康被害の事例が公表されております。

健康被害が発生するおそれがあるため、このような製品を入手して服用しないで下さい。また、服用により体調異常が現れた場合には、直ちに服用を中止し、医療機関へ受診するとともに、最寄りの保健所にお申し出下さい。

当該品は、購入希望者がインターネットのホームページ等を利用して、身長、体重等を知らせ、海外の病院が処方したものを購入するダイエット薬とされており、主に個人輸入により入手されてます。なお、これらの製品には向精神薬が含有されている場合があり、そのような製品についてはインターネット等により注文する個人輸入であっても、麻薬及び向精神薬取締法で禁じられております。

(平成23年7月7日 東京都発表)

製品名: 「MDクリニックダイエット」と称される製品

形状: 錠剤及びカプセル

(1) 赤色と白色のカプセル(P15の印字)(シブトラミン、フルオキセチンが検出されたもの)

(2) 赤色の錠剤(プロプラノロールが検出されたもの)

(3) 青色と水色のカプセル(フルオキセチンが検出されたもの)

(4) ピンク色の錠剤(甲状腺末が検出されたもの)

(5) 緑色の錠剤(クロルフェニラミンが検出されたもの)

(6) 橙色の錠剤(CHINTAの刻印)(ビサコジル、ジオクチルスルホサクシネートが検出されたもの)

健康被害(疑い):死亡(因果関係は明らかではない)1例

http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/diet/jirei/030902-1.html

つぶやく
関連ニュース
セダイエットとリバウンドの繰り返しは高齢女性の心臓に悪い
セ美容に特化したプロテインドリンク「ベジエ プロテイン酵素ダイエット」新発売!/KIYORA
セダイエットサポート飲料「コバラサポート グレープフルーツ風味」を発売/大正製薬
関連ワードで検索
ダイエット健康被害厚労省
ソ今週のアクセスランキング
1.健康経営に優れた上場会社22社「健康経営銘柄」を発表/経済産業省
2.ライフサポートに対する景品表示法に基づく措置命令等について/消費者庁
3.薬事法施行規則第12条第1項に規定する試験検査機関について/厚生労働省
4.ライフサポート「ダイエット食品【消費者庁の措置命令に基づく公示】」/国民生活センター
5.家庭用医療機器 訪問販売業者に業務一部停止命令/消費者庁
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO