健康美容NEWSモバイル
行政ニュース

お済みですか?特保マークの変更


[2010/11/25]

平成21年9月1日より、これまで厚生労働省で行っていた食品表示等に関する業務が消費者庁へ移管されました。

このため、健康増進法第二十六条第六項に基づき特別用途食品において表示することとされている許可証票については、厚生労働省の許可証票から消費者庁の許可証票へと変更する必要があります。

平成23年8月31日までの2年間は引き続き厚生労働省の許可証票による表示を行ってもよい旨の経過措置が設けられておりますが、平成23年9月1日以降に厚生労働省の許可証票により販売を行った際には、健康増進法第二十六条第六項に違反するものとして、許可を取り消されることがあります。

特定保健用食品の許可を取得されている事業者においては、すみやかに許可証票の変更に係る変更届書をご提出ください。

※特別用途食品についても同様に変更届書の提出が必要となります。

【お問い合わせ先】

消費者庁食品表示課TEL:03-3507-9222

http://www.caa.go.jp/foods/pdf/syokuhin454.pdf

つぶやく
関連ニュース
セヘルシア緑茶 うまみ贅沢仕立て(トクホ)を発売/花王
セホワイト+レッドのパッケージ!トクホのコーラを発売/日本コカ・コーラ
セ100円(税抜)のトクホ 炭酸水を発売/セブン&アイ・ホールディングス
関連ワードで検索
消費者庁トクホ許可証票
ソ今週のアクセスランキング
1.健康経営に優れた上場会社22社「健康経営銘柄」を発表/経済産業省
2.北欧の森と湖が生んだ”1000歳”の天然美容商材
3.ライフサポートに対する景品表示法に基づく措置命令等について/消費者庁
4.家庭用医療機器 訪問販売業者に業務一部停止命令/消費者庁
5.美容師の約半数が「市販トリートメントは効果が出ない」と回答
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO