健康美容NEWSモバイル
行政ニュース

家庭用オゾン発生器の安全性


[2009/08/27]
オゾンは強力な酸化力を持ち、殺菌、脱臭等の作用があるため、業務用では、浄水場をはじめ、幅広い分野で利用されているが、最近では「室内等の除菌、脱臭」「生成したオゾン水による食品の添加物や農薬の除去」等、様々な効果をうたった家庭用オゾン発生器も販売されている。

PIO-NET(全国消費生活情報ネットワーク・システム)には、2004年度からの約5年間に、オゾン発生器に関する相談が410件寄せられている。このうち、「利用したら気分が悪くなった」「オゾンガスが体によくないとの情報があり不安」など、安全性に関するものが67件みられた。

オゾンは酸化力が強いため、高濃度のオゾンに曝露されると身体への影響も大きいが、家庭用のオゾン発生器から排出されるオゾンに関する規制や基準はなく、高濃度のオゾンが大量に発生している場合には、身体への悪影響も懸念される。

そこで、家庭用のオゾン発生器7銘柄(空気中と水中の両方で使用できるタイプ4銘柄、空気中のみで使用できるタイプ3銘柄)を対象に、使用時に周囲のオゾンが高濃度にならないか、また、使用上の注意、効果、オゾンの発生量等の表示が適切であるかも調べ、消費者に情報提供することとした。

主な調査結果等1.空気中での使用2.水中での使用3.表示消費者へのアドバイス業界への要望行政への要望要望先

経済産業省 商務情報政策局 情報通信機器課
厚生労働省 医薬食品局 監視指導・麻薬対策課
特定非営利活動法人日本オゾン協会
社団法人日本通信販売協会

情報提供先

内閣府 国民生活局総務課 国民生活情報室
経済産業省 商務情報政策局 商務流通グループ 消費経済政策課
経済産業省 商務情報政策局 商務流通グループ 製品安全課
日本医療・環境オゾン研究会

本件連絡先 商品テスト部
電話 042-758-3165

報告書(PDF) PDFファイルをご覧になるには
[詳細情報(376KB) ]

http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20090827_1.html

つぶやく
関連ニュース
セ韓国消費者院と「国際取引の消費者相談に関する相互協力のための覚書」を締結/国民生活センター
セ「消費者庁越境消費者センター(CCJ)」を国民生活センターに移管/消費者庁
セ国民生活センター、全国の消費生活センターが開催する研修・講座・イベント/国民生活センター
関連ワードで検索
国民生活センターオゾン発生器
ソ今週のアクセスランキング
1.コーセーとセブン-イレブン共同企画の「雪肌粋(せっきすい)」発売
2.お茶の香りの貯蔵メカニズムを解明/サントリー食品インターナショナル
3.つっぱらないのが嬉しい酵素洗顔料、『肌極 はだきわみ』発売/コーセー
4.コーセー「スティーブンノル コレクション」ヘアケアがリニューアル
5.秋の新色を限定発売
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO