健康美容NEWSモバイル
行政ニュース

ヤンヒーホスピタルダイエット(タイ製)の健康被害について/厚生労働省


[2018/10/15]

2018年10月12日 厚生労働省発表(報道発表資料)

2018年10月12日 静岡県から【別添PDF(※1)】のとおり記者発表を行った旨の連絡がありました。「ヤンヒーホスピタルダイエット」と称する製品の服用が原因とみられる健康被害は、動悸、ふらつき等の症状であり、患者は入院していましたが、現在は回復しています。

これまでにも、「ヤンヒーホスピタルダイエット」や「MDクリニックダイエット」などと称される海外(タイ)の病院が処方したとされる医薬品を個人輸入して使用したことによる健康被害事例が複数の都道府県等から10例以上報告されています(※2)。

厚生労働省は医師の指示なくこれらの製品を個人輸入することを認めていませんので、このような製品は決して入手して服用しないでください。

同件については関係省庁や都道府県にも情報提供しています。


【 詳細は下記URLをご参照ください 】
・2018年10月12日 厚生労働省発表/報道発表資料
・(※1)【別添PDF】静岡県発表[256KB]
・(※2)「ホスピタルダイエット」などと称されるタイ製の向精神薬等を含有する無承認無許可医薬品による健康被害事例について
・(参考)個人輸入する際に、数量に関わらず厚生労働省の確認を必要とするもの
・厚生労働省 ホームページ

つぶやく
・関連ニュース
医薬品成分を含有する製品(無承認無許可医薬品)について/厚労省(横浜市)
無承認無許可医薬品の発見について/東京都
平成22年度「無承認無許可医薬品等買上調査」の結果について
・関連ワードで検索
無承認無許可医薬品
・今週のアクセスランキング
1.全自動迅速同定・感受性測定装置ライサス(R) S4を発売/日水製薬
2.健康食品の不適正な表示・広告にご注意!〜平成30年度健康食品試買調査結果〜/東京くらしWEB(東京都)
3.デアコスメティックス / 「デアサス ピート・リフティング・パック」の累計販売数が1万8000本に
4.資生堂ジャパン人気6ブランド 中国向け越境ECアプリ「豌豆公主」で販売開始/インアゴーラ
5.アルコールによる胃粘膜傷害・アルコール吸収を抑制する素材を発見/大正製薬
・ニュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2019 All Rights Reserved.
健康美容EXPO