健康美容NEWSモバイル
行政ニュース

医薬品成分を含有するいわゆる健康食品の発見について/厚生労働省


[2015/02/27]

厚生労働省は、本日16:00頃、福岡県より、下記のとおり記者発表を行った旨の連絡があり、公表しました。

(福岡県における報道発表資料)
福岡県では、県民の健康被害を未然に防止するため、平成14年度から、いわゆる健康食品の買上げ検査を行っています。医薬品成分が含まれるものは、「食品」と称された場合であっても医薬品とみなされ、無許可での販売、未承認の医薬品販売等を行ったものとして、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律違反となります。

今般、平成26年度健康食品買上げ検査を行い、9品目から医薬品成分が検出されました。このため、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律に基づき、福岡県内の販売業者に対し、福岡市と合同で販売中止を求めるとともに、県外の販売業者に対しては、所管する自治体に通報しました。

1 買上げ検査概要
(1) 買上げ品目等:強壮系 14品目(うち違反品8品目)
痩身系 2品目(うち違反品1品目)
睡眠導入系 1品目(うち違反品0品目)
計 17品目
(2) 買上げ先:7社(インターネット販売業者から購入)
(3) 検査結果判明日:平成27年2月27日

2 結果
検査を行った品目のうち、9品目から医薬品成分である「シルデナフィル」、「タダラフィル」、
「チオアイルデナフィル」及び「ヨヒンビン」を検出した。

3 違反製品に対する措置
(1) 2月27日、販売業者である有限会社空志堂(福岡市南区)に対し、同社のホームページから
当該製品の削除及び販売中止を求めた。
(2) その他の販売業者については、本日、販売業者及び輸入業者を管轄する東京都、川崎市、奈良
県、沖縄県に通報を行った。
(3) 本日、違反業者及び違反品目について、厚生労働省に情報提供を行った。
(4) 県のホームページに違反製品名等を掲載する。

4 健康被害について
現時点において、これらの製品による健康被害は、報告されていない。

5 県民への注意喚起
(1) これらの製品を購入した方は、直ちに服用を中止し、身体に異常がある場合には、医療機関を
受診するか最寄りの保健福祉環境事務所、保健福祉事務所又は保健所にご相談下さい。
(2) 効能効果をうたった健康食品は購入しないよう心がけてください。

6 その他
違反品目現品は薬務課にて保管している。

【連絡先 福岡県】
保健医療介護部薬務課
直通:092-643-3285
担当:岩本・原口(内線3114)


※詳細は下記URL(またはPDF)をご参照ください。
◎厚生労働省 2015年2月27日発表
http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-11126000-Iyakushokuhinkyoku-Kanshishidoumayakutaisakuka/20150227press_1.pdf

◎厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/

つぶやく
関連ニュース
セ健康食品5品から医薬品成分を検出/東京都(福祉保健局)
セ医薬品成分を含有する製品の発見について(5品からイブプロフェンなど検出)/東京都福祉保健局
セ医薬品成分が検出された健康食品について/大阪府
関連ワードで検索
医薬品成分
ソ今週のアクセスランキング
1.日本肥満学会にて肥満マウスへのパロアッスルの影響を発表/IHM
2.全て国産原料 マタニティ期も授乳中も安心なノンカフェイン健康茶を発売/コンビ
3.業務用炭酸ミストシャワー 価格改定/遊気創健美倶楽部
4.環境廃棄物削減のための心がけ
5.セリ科のアギがインフルエンザ薬として有効
<jュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2018 All Rights Reserved.
健康美容EXPO