健康美容NEWSモバイル
海外ニュース

食物アレルギーの子どもを守る方策


[2011/12/09]

食物アレルギーは、子どもの感受性に依存して、非常に軽度なものから生命を脅かすものまで幅広い。

米国栄養士協会(ADA)は、食物アレルギーの子どもを守るために下記のような対応を勧めている:
・アレルゲン(アレルギーを起こす抗原物質)が含まれていないか、食品ラベルを必ずチェックする。
・食物アレルギーの重症度や注意すべき症状について、家族全員、教師、ケア提供者(世話をしてくれる人)に確実に伝える。
・アレルギー反応の予防を事前に行えるように、子どもたちに十分な情報を与える。
・アレルゲンを排除した健康的な食事プランを登録栄養士と協力して立てる。
(HealthDay News 11月24日)

http://consumer.healthday.com/Article.asp?AID=658788
Copyright (c) 2011 HealthDay. All rights reserved.

つぶやく
関連ニュース
セ「データヘルス・予防サービス見本市 2016」申込受付開始/厚生労働省
セ認知症予防が今後のトレンド〜ブレンドアロマをPB商品として供給〜/アルファーポイント
セ自殺予防に役立つ「物理的な」戦略
関連ワードで検索
食物アレルギー予防アレルゲン
ソ今週のアクセスランキング
1.本格派岩盤浴マットを新発売
2.姿勢専用マッサージチェア登場
3.輸入食品に対する検査命令の実施について (米国産セロリ及びその加工品)
4.大学発“知の見本市”が閉幕
5.かつおぶし関連加工品の食品表示の適正化について
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO