健康美容NEWSモバイル
海外ニュース

運転を中止し休息が必要なサイン


[2011/11/04]

運転中にまぶたが重くなったと感じた場合には、できるだけ早く車を止め、休憩を取るようにする。

米国睡眠財団(NSF)は、運転が危険な眠気の警告的徴候(warning sign)として下記のようなものを挙げている:
・集中を維持するのが困難になる。頻繁に瞬きをする。
・自分がぼんやりしていることに気づく。
・交通標識や高速道路の出口を見るのが困難になる。最後の数キロのことを思い出せない。
・頭を上げているのが困難になる。頻繁にあくびをしたり、目をこすったりする。
・車線の間を縫うように走る。路肩を走ったり、隣の車にぴったりつけたりする。
・イライラしたり、落ち着きがなくなる。
(HealthDay News 10月17日)

http://consumer.healthday.com/Article.asp?AID=657544
Copyright (c) 2011 HealthDay. All rights reserved.

つぶやく
関連ニュース
セ睡眠不足は腸内細菌の変化に関連
セ睡眠不足のサインに注意
セ睡眠障害が危険な不整脈のリスクに関連
関連ワードで検索
睡眠居眠り運転
ソ今週のアクセスランキング
1.コーセーとセブン-イレブン共同企画の「雪肌粋(せっきすい)」発売
2.ほうれん草由来のスーパーフード「チラコイド」販売開始/チラコイド
3.お茶の香りの貯蔵メカニズムを解明/サントリー食品インターナショナル
4.軟骨と筋肉に役立つ食品成分の組み合わせが中高年の通常歩行速度を上昇させることを確認/サントリーウエルネス
5.厚労省 / アガリクス製品2品目、発がん促進作用は認められず安全
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO