健康美容NEWSモバイル
海外ニュース

湿疹のケア


[2011/04/15]

湿疹(eczema)とは、皮膚の赤みや痒みの原因となる種々の症状に対する包括的な用語である。

湿疹の家族歴がある人は、罹患する可能性がより高いが、感染するものではない。

米国家庭医学会(AAFP)は、湿疹の誘因となるものを予防するために、下記のような方法を勧めている:
・石鹸や洗剤、家庭用品の化学物質など皮膚を刺激するものを避ける。
・手を水に入れたり、水回りで作業をする際は、手袋を着用する。また、汗の蓄積を避けるために、手袋は定期的に外す。
・衣類の素材は、ウールや化学繊維を避け、綿や綿混紡を選択する。
・無香料の優しい洗浄剤で皮膚を洗う。短めの入浴かシャワーを浴び、湯温は熱くせず、ぬるめに保つ。
・シャワー後は、皮膚をやさしくパッティングして乾燥させ、保湿効果の高い物質をすぐに塗布する。
・皮膚の保湿は毎日行い、医師の処方通りに湿疹の治療薬を使用する。
・炎症のある皮膚はかいたりこすったりしない。皮膚は冷やして乾燥を保つ。
・ストレスとなるものは、可能な限り取り除く。
(HealthDay News 3月31日)

http://consumer.healthday.com/Article.asp?AID=651194
Copyright (c) 2011 HealthDay. All rights reserved.

つぶやく
関連ニュース
セビタミンDサプリが風邪予防に有用な可能性
セ低脂肪食により高額ながん治療薬の吸収率が向上する可能性
セ 腰痛治療の新ガイドライン ―まずは薬物療法以外を
関連ワードで検索
湿疹ケア予防治療
ソ今週のアクセスランキング
1.コーセーとセブン-イレブン共同企画の「雪肌粋(せっきすい)」発売
2.『スリムアップスリム 乳酸菌+スーパーフードシェイク ミックスベリーラテ』等を発売/アサヒグループ食品
3. 腰痛治療の新ガイドライン ―まずは薬物療法以外を
4.12/7 機能性表示食品の届出情報(大人のカロリミット はとむぎブレンド茶[ダイドードリンコ分割準備]等 追加2製品を公表)/消費者庁
5.花粉症には鼻粘膜に”ボトックスを滴下”するだけ
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO