健康美容NEWSモバイル
海外ニュース

ヨガにより心房細動のエピソードが半減


[2011/04/14]
ヨガにより心房細動のエピソードが半減

ヨガによって心房細動(AF)のエピソードが半減することが、小規模な予備的研究によって示され、米ニューオーリンズで開催された米国心臓病学会(ACC)年次集会で報告された。週3回のヨガのセッションにより、生活の質(QOL)も改善し、不安や抑うつに絶えず悩まされる患者の不安や抑うつレベルも低下するという。

心房細動は血液凝固や脳卒中のオッズを大幅に上昇させる不規則な心拍(heartbeat)であり、米国では多くの高齢者にみられる。治療には、病原となる異常を排除する侵襲的手術、または副作用のある治療薬のいずれかが用いられる。

これまでの研究では、ヨガによる血圧やコレステロールの低下、より弾性のある動脈などの便益が示されているが、心房細動に限定して検討された研究は今回が初めて。米カンザス大学病院のDhanunjaya Lakkireddy博士らが行った研究では、25〜70歳の心房細動患者49例が、指導者のもとで行われる週45分のヨガプログラムに週3回、3か月間参加した。

セッションには、呼吸運動、さまざまなポーズ(アーサナ)、瞑想およびリラクゼーションが含まれていた。被験者は教育用DVDを渡され、自宅で毎日練習するよう勧められた。研究の結果、運動は行っていたものの、ヨガは行っていなかったクラス開始前の3か月間に発生した心房細動エピソードは平均3.8回であったのに対し、3か月間のヨガ練習期間中は平均2.1回であった。

専門家は、学会発表されたデータは医学誌に掲載される際に行われる厳格なピアレビューを受けていないため、予備的とみなす必要があるとしている。(HealthDay News 4月2日)

http://consumer.healthday.com/Article.asp?AID=651544
Copyright (c) 2011 HealthDay. All rights reserved.

つぶやく
関連ニュース
セ乳酸菌摂取の保健効果を明らかにする共同研究を開始 〜数万人以上の規模の疫学研究で相関を解明へ〜/東北大学
セ製薬企業から医師への金品はがん治療薬の選択を左右するのか
セ油性造影剤での卵管造影が不妊治療に有用
関連ワードで検索
ヨガ心房細動治療効果
ソ今週のアクセスランキング
1.ダイエットサポート飲料「コバラサポート グレープフルーツ風味」を発売/大正製薬
2.ダイエットサポート飲料「コバラサポート グレープフルーツ風味」を発売/大正製薬
3.9種類の浴槽があるように表示 温泉施設の景品表示法に基づく措置命令について/消費者庁
4.合同会社アサヒ食品に対する景品表示法に基づく措置命令について/消費者庁
5.体の大きい男性は悪性度の高い前立腺がんになりやすい?
<jュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2017 All Rights Reserved.
健康美容EXPO