健康美容NEWSモバイル
海外ニュース

自画像が隠された摂食障害を描き出す


[2011/03/03]
自画像が隠された摂食障害を描き出す

女性の描いた自画像が摂食障害の診断に有用である可能性が、新しい研究によって示唆された。無食欲症(anorexia)あるいは大食症(bulimia)の女性が描く自画像は、摂食障害のない女性のものと異なる特徴を持つという。

イスラエル、ハイファHaifa大学のRachel Lev-Wiesel氏らによる今回の研究は、無食欲症または大食症の女性36例、摂食障害のない女性40例を対象としたもの。被験者の半数は過体重、半数は正常体重であった。被験者に自画像を描いてもらった結果、4つの領域においていくつかの群間差がみられた:

・無食欲症または大食症の女性は自分の首をより太く描くか、首を途中までしか描かない、もしくは首を描かない傾向があった。
・無食欲症または大食症の女性のほうが口を強調した。
・摂食障害の女性は大腿部をより太く描くことが多かった。
・無食欲症または大食症の女性の自画像は足を描かない、もしくは足を途中までしか描かない傾向があった。

また、無食欲症の女性は大食症の女性に比べて、自画像に胸部を描かず、ボディラインがより不明瞭であり、用紙の大きさに対して小さな絵を描く傾向が強かった。Lev-Wiesel氏は「摂食障害の女性は通常、専門のセラピストに対してさえも異常な状態を隠しがちである。自画像を描いてもらうなどの言葉を用いず、かつ押し付けがましくない手段は創造的な絵画(芸術)療法の重要なツールになりうる」と述べている。研究結果は、医学誌「Arts in Psychotherapy(精神療法におけるアート)」に掲載された。(HealthDay News 2月16日)

http://consumer.healthday.com/Article.asp?AID=649913
Copyright (c) 2011 HealthDay. All rights reserved.

つぶやく
関連ニュース
セ神経性大食症は体重増加や2型糖尿病などの原因に
セ骨量が低下しやすい人-骨減少症
セ摂食障害カウンセリングの世界標準を導入
関連ワードで検索
摂食障害無食欲症大食症自画像
ソ今週のアクセスランキング
1.お茶の香りの貯蔵メカニズムを解明/サントリー食品インターナショナル
2.コーセーとセブン-イレブン共同企画の「雪肌粋(せっきすい)」発売
3.つっぱらないのが嬉しい酵素洗顔料、『肌極 はだきわみ』発売/コーセー
4.コーセー「スティーブンノル コレクション」ヘアケアがリニューアル
5.働く女性の髪の悩みが大きく変化する年代は?
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO