健康美容NEWSモバイル
海外ニュース

肺疾患の一般的な徴候


[2011/01/28]

米国立女性健康情報センター(NWHIC)によると、全てのタイプの肺疾患を総合すると、米国での死因の第3位になる。

肺疾患の症状を早期に発見し、治療することが重要である。米国肺協会(ALA)は、肺疾患の徴候として下記のようなものを挙げている:
・持続性の咳が1カ月以上継続する。
・呼吸障害があるか、呼吸が困難である。
・粘液の喀出が1カ月以上継続する。
・呼吸時に雑音が混じったり、喘鳴(ぜんめい)がある。
・喀血(かっけつ)する。
・息を吸ったり咳をした際に胸痛があり、それが1カ月以上持続する。
(HealthDay News 1月12日)

http://consumer.healthday.com/Article.asp?AID=648584
Copyright (c) 2011 HealthDay. All rights reserved.

つぶやく
関連ニュース
セ心疾患治療の鍵はコミュニケーションと信頼
セ低脂肪食により高額ながん治療薬の吸収率が向上する可能性
セ 腰痛治療の新ガイドライン ―まずは薬物療法以外を
関連ワードで検索
肺疾患徴候症状早期発見治療
ソ今週のアクセスランキング
1.健康経営に優れた上場会社22社「健康経営銘柄」を発表/経済産業省
2.ライフサポートに対する景品表示法に基づく措置命令等について/消費者庁
3.薬事法施行規則第12条第1項に規定する試験検査機関について/厚生労働省
4.ライフサポート「ダイエット食品【消費者庁の措置命令に基づく公示】」/国民生活センター
5.家庭用医療機器 訪問販売業者に業務一部停止命令/消費者庁
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO