健康美容NEWSモバイル
海外ニュース

マラソン中の体重減少が完走タイムに関連


[2011/01/07]
マラソン中の体重減少が完走タイムに関連

マラソン中に体重が3%以上減少したランナーは、速いタイムで完走していることが新しい研究で明らかになった。

今回の研究では、2009年にフランスで開催された42.195kmのモンサンミッシェルマラソンを完走した出場者643人を対象に、レースの直前および直後に体重を測定し、その変化を検討した。認められた体重変化には、8%減少から5%増加までの幅があった。

参加者はいずれも20分ごとに250mlの水またはエナジードリンクを飲むよう助言を受けていた。マラソン中の気温は華氏48〜61度(9〜16℃)、湿度は適度であり、風は強かった。今回の知見は英医学誌「British Journal of Sports Medicine(スポーツ医学)」オンライン版に12月15日掲載された(印刷版にも掲載予定)。

研究グループによると、3時間以内に完走した最も速い集団では3%の体重減少がみられたのに対し、3〜4時間を要した集団では2.5%減少、4時間以上かかった集団では2%未満の減少しか認められなかった。また、水分を多く摂取したことによる体重増加の最も大きかった集団では、成績も最も悪かったという。年齢および性別とマラソン中の体重減少との関連はなかった。(HealthDay News 12月21日)

http://consumer.healthday.com/Article.asp?AID=647749
Copyright (c) 2011 HealthDay. All rights reserved.

つぶやく
関連ニュース
セマラソンのタイムが早期から低下する人の特徴
セ角層水分量が「肌の好不調実感」を左右することが判明/ポーラ化成工業
セ水分補給用ゼリー飲料「アクトウォーター」を発売/クリニコ
関連ワードで検索
マラソン体重減少水分記録
ソ今週のアクセスランキング
1.赤い服を着た男性は攻撃的だとみられやすい可能性
2.赤い服を着た男性は攻撃的だとみられやすい可能性
3.赤い服を着た男性は攻撃的だとみられやすい可能性
4.便通を改善する特定保健用食品の粉末緑茶が新発売
5.赤い服を着た男性は攻撃的だとみられやすい可能性
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2017 All Rights Reserved.
健康美容EXPO