健康美容NEWSモバイル
海外ニュース

特定の遺伝子変異体を有する人ではカビが重度の喘息発作を誘発


[2010/07/07]
特定の遺伝子変異体を有する人ではカビが重度の喘息発作を誘発

特定の遺伝子変異体を有する人では、カビ濃度の高い家に住むと重度の喘息発作リスクが高まる可能性のあることが、新しい研究で明らかにされた。

米ハーバード大学医学部(ボストン)助教授のAnn Wu氏は「環境的なカビへの曝露とキチナーゼ(chitinase)遺伝子の特定の変異体との相互作用が、入院を要する重度の喘息増悪と明らかに関連していることが判明した」という。キチナーゼはキチンと呼ばれる真菌の成分を分解し、アレルギー性炎症時に誘導される。喘息患者では、キチナーゼの特定の変異体が高発現することが知られている。

Wu氏らは今回、軽度から中等度の持続的な喘息を有する5〜12歳の小児を登録した臨床試験である小児喘息管理プログラムのデータを分析。小児の自宅を、ハウスダスト1gあたりのカビのコロニーが2万5,000個未満またはそれ以上で分類し、2万5,000個を超える場合を高濃度とした。

同氏らはさらに、小児から採取した血液検体の遺伝子検査も行い、キチナーゼ遺伝子CHIT1の特定の変異体が高濃度のカビへの曝露によって、重度の喘息発作のリスク増大をもたらすと結論付けている。

医学誌「American Journal of Respiratory and Critical Care Medicine(呼吸器・クリティカルケア医学)」オンライン版に6月24日掲載された(印刷版にも掲載予定)今回の研究は、キチナーゼが新しいタイプの喘息治療の標的となる可能性を示唆している。(HealthDay News 6月24日)

http://consumer.healthday.com/Article.asp?AID=640437
Copyright (c) 2010 HealthDay. All rights reserved.

つぶやく
関連ニュース
セ米国製の健康食品にクモノスカビ 輸入に注意喚起/厚生労働省
セ防カビ商品でカビ生えたら全額返金/ライオン
セ喘息疾患啓発活動「チェンジ喘息!」開始
関連ワードで検索
ぜん息カビ発作誘発遺伝子変異体
ソ今週のアクセスランキング
1.ダイエットサポート飲料「コバラサポート グレープフルーツ風味」を発売/大正製薬
2.ダイエットサポート飲料「コバラサポート グレープフルーツ風味」を発売/大正製薬
3.9種類の浴槽があるように表示 温泉施設の景品表示法に基づく措置命令について/消費者庁
4.下請法違反でセブン-イレブンに勧告/公正取引委員会
5.体の大きい男性は悪性度の高い前立腺がんになりやすい?
<jュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2017 All Rights Reserved.
健康美容EXPO