健康美容NEWSモバイル
海外ニュース

失読症の初期徴候の見分け方


[2010/03/03]

失読症(dyslexia)は、どの年齢の人にも起こりうる読字障害である。しかし、米国の非営利団体Nemours Foundation(フロリダ州、デラウェア州)によると、初期の徴候は小児期の初めに現れることが多い。

同団体は、可能性のある初期の警告的徴候として、下記のようなものを挙げている:

・長い言葉を話したりしゃべることに対する学習障害。

・言葉の韻を踏むことに困難を生じる。

・アルファベット、曜日、番号を覚えることや、色や形を認識するのが難しい。

・特定の文字の音や名称を認識するのが難しい。

・自分の名前を書いたり読んだりするのに苦労する。

・音節や特定の音の発音が難しい。

・いくつかの単語を読んだり書いたりする際に、順番を入れ替えてしまう。

・手書きが困難である。

・細かな運動機能が欠如している。

(HealthDay News 2月18日)

http://www.healthday.com/Article.asp?AID=635958

Copyright c 2010 HealthDay. All rights reserved.

つぶやく
関連ニュース
セ電子書籍リーダーは一部の失読症患者に有用
セ強迫的な運動の警告的徴候
セ高齢者虐待の徴候を見逃さない
関連ワードで検索
失読症兆候
ソ今週のアクセスランキング
1.健康経営に優れた上場会社22社「健康経営銘柄」を発表/経済産業省
2.ライフサポートに対する景品表示法に基づく措置命令等について/消費者庁
3.薬事法施行規則第12条第1項に規定する試験検査機関について/厚生労働省
4.ライフサポート「ダイエット食品【消費者庁の措置命令に基づく公示】」/国民生活センター
5.家庭用医療機器 訪問販売業者に業務一部停止命令/消費者庁
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO