健康美容NEWSモバイル
海外ニュース

片頭痛を誘発させる食品


[2010/02/18]

片頭痛は、吐き気、鈍い頭痛や激しい頭痛、光に対する過敏症などの症状で特徴づけられることが多い。

患者の中には特定の食品によって発症する人がいる。米国立医学図書館は下記のような特定食品リストを提供している:

・加工食品、マリネ、発酵食品、ピクルス(漬け物)。
・焼いた食品。
・チョコレートや乳製品。
・MSG(グルタミン酸ナトリウム)を含有する食品。
・赤ワインや熟成させたチーズ、スモークした魚、鶏のレバー、イチジク、一部の豆類など、チラミンを含む食品。
・柑橘(かんきつ)系果物、バナナ、アボカド。
・ホットドッグ、サラミ、ベーコンなどの硝酸塩を含有する加工肉。
・タマネギ。
・ナッツ類やピーナツバター。
(HealthDay News 2月2日)

http://www.healthday.com/Article.asp?AID=635440
Copyright © 2010 HealthDay. All rights reserved.

つぶやく
関連ニュース
セ小児の片頭痛緩和に認知行動療法が有効
セ片頭痛、背部痛が自殺リスクに関連
セボトックスの片頭痛に対する効果は限定的
関連ワードで検索
片頭痛
ソ今週のアクセスランキング
1.強力な酸分泌抑制薬で骨折リスクが増大
2.容器包装の食品衛生法への適合の確認結果について
3.化学療法が女性の不妊をもたらす機序を解明
4.禁煙はこころの健康とも関連
5.10/20 機能性表示食品の届出情報(EPAチャージ グレープフルーツ味/EPA・DHA《日本水産》)等 [ 追加9製品 / 合計1,137製品 ]を公表/消費者庁
<jュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2017 All Rights Reserved.
健康美容EXPO