健康美容NEWSモバイル
海外ニュース

握力評価は高齢者の死亡リスクの予測に役立つ


[2010/02/17]
握力評価は高齢者の死亡リスクの予測に役立つ

高齢者では握力低下が死亡リスクの増大と関連していることが、新しい研究によって示された。今回の研究で、オランダ、ライデンLeiden大学メディカルセンター老年医学科のCarolina Ling博士らは、高齢者555人を対象に、85歳時と89歳時に握力を測定した。

その結果、85歳および89歳時に握力が弱く、また時間の経過とともに握力の低下がより大きいと、すべての原因による死亡リスクが増大することが判明した。さらに、握力と死亡リスク増大との関連性は加齢とともに増大していた。

Ling氏らによれば、筋力と死亡リスクとが関係する理由は不明であり、筋力が死亡リスクに直接影響を及ぼすかどうか、あるいはそれが最終的に死亡原因となる他の因子と関連しているかどうかは判明しなかったという。

Ling氏らは、握力の評価は、医師がリスクを有する高齢者を特定する際に有用であり、筋力を維持する措置をとることで生存率を改善することができると結論づけている。研究結果は、カナダ医師会誌「Canadian Medical Association Journal(CMAJ)」オンライン版に2月8日に掲載された。(HealthDay News 2月8日)

http://www.healthday.com/Article.asp?AID=635697
Copyright © 2010 HealthDay. All rights reserved.

つぶやく
関連ニュース
セ高齢者も筋力トレーニングを
セ「高齢者向け牛丼の具」業務用商品で販売を開始/吉野家
セ乳製品の習慣的摂取が高齢者の高血圧発症リスクを低減/地方独立行政法人東京都健康長寿医療センター
関連ワードで検索
高齢者握力低下死亡リスク
ソ今週のアクセスランキング
1.日本肥満学会にて肥満マウスへのパロアッスルの影響を発表/IHM
2.野菜と1日分のビタミンをおいしく補給できる「1日分のSTICK」
3.3/16 機能性表示食品の届出情報(歩くチカラ[ハルメク]等 追加5製品を公表)/消費者庁
4.エステティック ミスパリ JTBと取次提携開始
5.胃薬で消化管感染症リスク上昇
<jュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2018 All Rights Reserved.
健康美容EXPO