健康美容NEWSモバイル
海外ニュース

HPVワクチンのサーバリックスは6年以上有効


[2009/12/18]
HPVワクチンのサーバリックスは6年以上有効

ヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチンのサーバリックスは、女性のHPV感染を6年以上にわたって予防することが、新しい研究によって明らかにされた。同ワクチンは、子宮頸癌(がん)と最も関連のある2種類のHPV(HPV-16およびHPV-18)を予防する。

米ニューメキシコ大学(アルバカーキ)健康科学センターのCosette Wheeler博士らによる今回の研究は、研究開始時に子宮頸部プロファイルが正常であり、HPV感染のエビデンスのない15〜25歳の女性約800人が対象。393人にサーバリックス、383人に不活性のプラセボを接種し、6カ月毎に6.4年間、HPV DNA検査を実施した。

研究の結果、12カ月間のHPV-16/18持続感染に対するワクチンの有効性は、試験期間中100%維持された。HPV-16/18の偶発的な感染に対するワクチンの有効性は95%であった。ワクチン接種群のHPV-16/18に対する抗体価は、HPVの自然感染後に比べて数倍以上高かった。また、サーバリックスは、HPV-16/18に次いで子宮頸癌の全症例の原因の10%を占めるHPV-31やHPV-45の偶発感染も予防した。

Wheeler氏は「ワクチンの長期効果の確認にはさらなる評価が必要であるが、今回の研究データをみると、さらに何年か予防効果が持続すると思われる」と述べている。研究結果は、英医学誌「Lancet」オンライン版に12月2日掲載された(印刷版は12月12号掲載)。サーバリックスは10月に米国食品医薬品局(FDA)の承認を受けている(※日本でも10月に承認取得)。(HealthDay News 12月2日)

http://www.healthday.com/Article.asp?AID=633648
Copyright © 2009 ScoutNews, LLC. All rights reserved.

つぶやく
関連ニュース
セHPVワクチンと自己免疫疾患の関連性認められず
関連ワードで検索
HPVワクチンサーバリックス
ソ今週のアクセスランキング
1.「ビフィズス菌ビースリー(R)」「グラマリズムエラスチン(R)」配合サプリを発売/カイゲンファーマ
2.食品表示の適正化に向けた取組について/消費者庁
3.インターネットにおける健康食品等の虚偽・誇大表示に対する要請について/消費者庁
4.神経障害性疼痛による運動障害はオピオイド鎮痛薬では軽減しない
5.「お料理向き 森永とうふ」宅配専用で新商品/森永乳業
<jュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2017 All Rights Reserved.
健康美容EXPO