健康美容NEWSモバイル
海外ニュース

不眠症治療のオプション


[2009/12/10]

一言で不眠症といっても、その意味は幅広く、夜間を通して眠れない場合や、そもそも寝付くことが難しいという場合も含まれる。

米国立女性健康情報センター(NWHIC)は、不眠症治療のオプション(選択肢)として下記のリストを提供している:

・ストレスを管理するためにリラクゼーション法を取り入れる。
・医師と相談しながら、最初は睡眠量を制限し(早く起きる、もしくは遅く寝る)、一晩を通して睡眠できるように徐々に睡眠時間を増やしていく。
・睡眠に対し自分自身を再コンディショニング(条件付け)する。ベッドの使用を睡眠とセックスのためだけに制限し、そこでテレビを観たり本を読んだりしない。そうすることで、ベッドは睡眠をとるためにあるということを体に覚え込こませる。
・不眠症の原因となる疾患がないか診察を受ける。
・飲酒や夜間のカフェイン摂取など、睡眠にネガティブな影響を及ぼす行動がないか自分の生活習慣を見直してみる。
(HealthDay News 11月25日)

http://www.healthday.com/Article.asp?AID=633301
Copyright © 2009 ScoutNews, LLC. All rights reserved.

つぶやく
関連ニュース
セ睡眠状態をリアルタイムに解析できるシート型生体センサーを開発/凸版印刷
セ睡眠時無呼吸のCPAP治療で夜間頻尿が低減する可能性
セストレスホルモン高値が肥満リスクに関連
関連ワードで検索
不眠症治療睡眠ストレス
ソ今週のアクセスランキング
1.健康経営に優れた上場会社22社「健康経営銘柄」を発表/経済産業省
2.ライフサポートに対する景品表示法に基づく措置命令等について/消費者庁
3.薬事法施行規則第12条第1項に規定する試験検査機関について/厚生労働省
4.ライフサポート「ダイエット食品【消費者庁の措置命令に基づく公示】」/国民生活センター
5.家庭用医療機器 訪問販売業者に業務一部停止命令/消費者庁
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO