健康美容NEWSモバイル
海外ニュース

末梢動脈疾患に対処する


[2009/11/26]

末梢動脈疾患(PAD)は、脳卒中あるいは心臓発作のリスクを高める。しかし、十分な身体活動を行うなど、ライフスタイル(生活習慣)に一定の変化を加えることにより、疾患の管理が可能になる。

米国心臓協会は(AHA)は、下記のような助言を行っている:
・1週間に少なくとも3回、定期的に運動する。運動には下肢を動かす活動を組み込む。
・不健康な脂肪やコレステロール成分の少ない、健康的な食事を継続して摂取する。
・禁煙する。
・医師が処方した治療薬を服用する。治療薬には、血液を薄める薬剤(抗血小板薬)、高血圧をコントロールする薬剤(降圧薬)、また、LDL(悪玉)コレステロールを低下させる薬剤(脂質異常症治療薬)などがある。
(HealthDay News 11月13日)

http://www.healthday.com/Article.asp?AID=632861
Copyright © 2009 ScoutNews, LLC. All rights reserved.

つぶやく
関連ニュース
セ失業や再就職により脳卒中リスクが上昇 ―日本人研究
セ「世界一健康な心臓」をもつ部族の生活習慣
セ薪ストーブで心臓発作リスクが上昇?
関連ワードで検索
末梢動脈疾患生活習慣心臓発作脳卒中
ソ今週のアクセスランキング
1.100円(税抜)のトクホ 炭酸水を発売/セブン&アイ・ホールディングス
2.油性造影剤での卵管造影が不妊治療に有用
3.ファイテン独自技術の素材に関する医科学的な研究成果を発表
4.履くだけでむくみケアする段階圧力ソックスの新タイプ
5.メイプロインダストリーズ / 丸紅との資本提携で原料および米国市場で販売している健康食品を世界のマーケットに拡販
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO