健康美容NEWSモバイル
海外ニュース

末梢動脈疾患に対処する


[2009/11/26]

末梢動脈疾患(PAD)は、脳卒中あるいは心臓発作のリスクを高める。しかし、十分な身体活動を行うなど、ライフスタイル(生活習慣)に一定の変化を加えることにより、疾患の管理が可能になる。

米国心臓協会は(AHA)は、下記のような助言を行っている:
・1週間に少なくとも3回、定期的に運動する。運動には下肢を動かす活動を組み込む。
・不健康な脂肪やコレステロール成分の少ない、健康的な食事を継続して摂取する。
・禁煙する。
・医師が処方した治療薬を服用する。治療薬には、血液を薄める薬剤(抗血小板薬)、高血圧をコントロールする薬剤(降圧薬)、また、LDL(悪玉)コレステロールを低下させる薬剤(脂質異常症治療薬)などがある。
(HealthDay News 11月13日)

http://www.healthday.com/Article.asp?AID=632861
Copyright © 2009 ScoutNews, LLC. All rights reserved.

つぶやく
関連ニュース
セ薪ストーブで心臓発作リスクが上昇?
セ脳卒中直後の頭部位置は回復に影響せず
セ毎日少量のアルコールで脳卒中リスクを低減か
関連ワードで検索
末梢動脈疾患生活習慣心臓発作脳卒中
ソ今週のアクセスランキング
1.シーボン、にごりを払って美白肌を叶える「美白クリーム」と「シートタイプのエッセンスパック」発売
2.レーシック手術後の心得
3.従来の筋トレと一線を画す脱力エクササイズ
4.華舞 / カスピ海ヨーグルトやグルジアヨーグルトなどの乳酸菌合計1兆個と、コラーゲンが配合された女性向けゼリー飲料を全国に拡販
5.梅の完熟果実について香りと遺伝系統との関係を確認
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO