健康美容NEWSモバイル
海外ニュース

アレルギー性鼻炎が性生活に悪影響を及ぼす


[2009/09/25]
アレルギー性鼻炎が性生活に悪影響を及ぼす

アレルギー性鼻炎のある人の83%が鼻炎によって性生活に影響が及ぶことがあると感じており、そのうち18%は、ほぼ常に鼻炎が満足のいく性生活の障害となっていることが、新しい調査により判明した。

研究著者である米クリーブランドクリニック(オハイオ州)頭頸部研究所のMichael Benninger博士によると、これまでアレルギーによる性生活への影響についてはほとんど研究されていなかったという。アレルギー性鼻炎は花粉症とも呼ばれ、米国人口の1040%が罹患している。鼻水、うっ血、副鼻腔の圧迫感などの症状があり、花粉やイエダニなどのアレルゲンに反応して起こる。

医学誌「Allergy and Asthma Proceedings(アレルギー・喘息紀要)」7/8月号に掲載された今回の研究では、約700人(約半数がアレルギー性鼻炎)を対象に、性的機能、睡眠および疲労感について質問した。被験者は30代後半から40代半ばで、アレルギー性鼻炎の治療は受けていなかった。鼻炎のある人の約17%が、常に、またはほぼ常に、性生活に影響があると回答したのに対して、アレルギーのない人で性生活が良好ではないとしたのはわずか5%であった。アレルギーが性生活に影響する理由は不明だが、Benninger氏は鼻水や目のかゆみがあると性的な感覚が減じるのではと推察している。アレルギー性鼻炎のある人は睡眠障害の比率が高いこともわかった。

しかし、この症状は治療が可能であると著者らは強調している。市販の鼻スプレーから、抗ヒスタミン薬、ステロイド薬まで選択肢は幅広い。また、アレルギーの引き金となるものに注意すること、例えば寝室の窓を閉め花粉量を少なくすることなども有効だという。この知見をきっかけに、アレルギー患者に性生活を犠牲にする必要はないことに気づいてほしいと、専門家らは述べている。(HealthDay News 910日)

http://www.healthday.com/Article.asp?AID=630851

Copyright © 2009 ScoutNews, LLC. All rights reserved.

つぶやく
関連ニュース
セ指しゃぶりや爪噛みをする子はアレルギーになりにくい
セ完全グルテンフリー食品で、美容&体質改善、アレルギー対応「チアシード&大豆パンケーキミックス」発売/ビーンズ
セ埃がアレルギーの原因になる?
関連ワードで検索
アレルギー性生活
ソ今週のアクセスランキング
1.つっぱらないのが嬉しい酵素洗顔料、『肌極 はだきわみ』発売/コーセー
2.サントリーフーズから自販機事業を承継する新会社設立/サントリー食品インターナショナル
3.鶴ヶ島市 ふるさと納税 返礼品で好評の「サフラン配合コスメ」製造販売を開始/フッカーコスメチックス
4.朝のトマトジュースが機能性成分「リコピン」が効率的に吸収されることを「ヒト試験」で確認/カゴメ
5.アルツハイマー病にみられるプラークは心臓にも有害
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO