健康美容NEWSモバイル
海外ニュース

医師の診療が必要な便秘


[2009/08/11]

ほとんどの便秘は深刻ではないが、便通が不定期、もしくは困難なケースでは、医師による診療が必要なものもある。

米国家庭医学会(AAFP)は、医師との相談が必要な便秘の徴候として、下記のような症状を挙げている:

・初めての便秘、もしくは、非常にまれに発生する便秘。
・便秘解消のために、家庭で食物繊維や水分をより多く摂取し、運動をする生活を最低3週間実行したものの、改善が見られない。
・腹痛がある。
・血便がある。
・原因不明の体重減少。
(HealthDay News 7月31日)

http://www.healthday.com/Article.asp?AID=629324
Copyright © 2009 ScoutNews, LLC. All rights reserved.

つぶやく
関連ニュース
セ高吸湿性「モイストキャッチ(R)アルミPTPシート」を新開発/共同印刷
セ「5月5日」を「植物エキスの日」と制定/一丸ファルコス
セ本来の強い「歯ぐき」へ「再活」サポート 「ハレス口内薬」発売/ロート製薬
関連ワードで検索
便秘
ソ今週のアクセスランキング
1.100円(税抜)のトクホ 炭酸水を発売/セブン&アイ・ホールディングス
2.油性造影剤での卵管造影が不妊治療に有用
3.ファイテン独自技術の素材に関する医科学的な研究成果を発表
4.履くだけでむくみケアする段階圧力ソックスの新タイプ
5.メイプロインダストリーズ / 丸紅との資本提携で原料および米国市場で販売している健康食品を世界のマーケットに拡販
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO