健康美容NEWSモバイル
海外ニュース

先天性欠損を防ぐためにできること


[2009/07/30]

多くの先天性欠損の原因が未だ未解明である一方で、医師はそれ以外の多くの先天性欠損について、その原因や予防法を理解している。

米ミネソタ州保健局は、妊娠前と妊娠中の留意点について、下記のようなものを挙げている:

・葉酸を豊富に含む食品、もしくは葉酸を強化した食品を摂取する。葉酸の欠乏は、神経管欠損症という先天性欠損を引き起こすことがある。その予防のために適した食品は、緑色葉野菜、乾燥豆、オレンジやオレンジジュース、葉酸を強化したパンやパスタ、シリアルなど。
・妊娠前と妊娠中は、葉酸を400μg(マイクログラム)以上含むマルチビタミンを毎日摂取する。
・妊娠前に医師の健診を受け、妊娠中は、期間を通して定期的に妊婦健診を受ける。
・妊娠を試みている間は飲酒を止める。また、妊娠中は絶対に飲酒してはいけない。
・服用中の治療薬が妊娠中でも安全かどうか、医師に問い合わせて確認する。
(HealthDay News 7月17日)

http://www.healthday.com/Article.asp?AID=628893
Copyright © 2009 ScoutNews, LLC. All rights reserved.

つぶやく
関連ニュース
セ妊娠初期のMRIは安全 ―ただし、造影剤は避けるべき
セ妊娠でつまずきやすくなる理由 ―初期から重心の変化みられることが判明
セジカウイルスが上陸したら妊娠は控えるべきなのか?
関連ワードで検索
先天性欠損葉酸妊娠
ソ今週のアクセスランキング
1.お茶の香りの貯蔵メカニズムを解明/サントリー食品インターナショナル
2.コーセーとセブン-イレブン共同企画の「雪肌粋(せっきすい)」発売
3.つっぱらないのが嬉しい酵素洗顔料、『肌極 はだきわみ』発売/コーセー
4.コーセー「スティーブンノル コレクション」ヘアケアがリニューアル
5.秋の新色を限定発売
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO