健康美容NEWSモバイル
海外ニュース

病気の家族歴が健康に及ぼす影響


[2009/07/24]

診察の際に、医師が患者家族の病歴を尋ねるのは、それが患者の健康に大きな影響を及ぼすためである。

米国疾病対策予防センター(CDC)は、家族歴が与える影響について、下記のようなガイドダンス(指導)を行っている:

・複数の近親者が罹患している場合には、その疾患リスクは上昇する。
・一般的な発症年齢よりも早く家族が罹患した場合、その疾患リスクは上昇する。
・家族内で、複数の人が発症している疾患(糖尿病、心疾患など)は、その発症リスクが上昇する。
・通常は性差には影響しない疾患の患者が家族にいた場合、その疾患リスクが上昇することがある。例えば、家族内男性の乳癌(がん)など。
(HealthDay News 7月9日)

http://www.healthday.com/Article.asp?AID=628662
Copyright © 2009 ScoutNews, LLC. All rights reserved.

つぶやく
関連ニュース
セ禁煙で心疾患リスクは素早く低減
セ動脈瘤の発症リスクを軽減する
セ低身長が心疾患や死亡リスクを高める
関連ワードで検索
家族歴疾患リスク発症リスク
ソ今週のアクセスランキング
1.簡単・もちもち・栄養up! カナダ産オーツ麦から生まれた「ライスオーツ」を新発売/スタースーパーフーズ・インターナショナルジャパン
2.医薬品成分を含有する製品(無承認無許可医薬品)について/厚労省(横浜市)
3.イズミヤ株式会社及び株式会社牛肉商但馬屋に対する景品表示法に基づく措置命令について/消費者庁
4.公園の砂場は細菌の温床
5.元NFL選手30人が研究のため脳提供を表明
<jュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2018 All Rights Reserved.
健康美容EXPO