健康美容NEWSモバイル
海外ニュース

酢は体重増加予防に有用


[2009/07/10]
酢は体重増加予防に有用

酢はカロリーが低いだけでなく、実際に体重増加の予防にも有用である可能性が、ミツカングループ本社中央研究所(愛知県半田市)の近藤倫央氏らによる新しい研究によって示唆された。

マウスを用いた今回の研究で、近藤氏らは、一方の群には酢の主成分である酢酸と高脂肪食を6週間与え、もう一方の群(対照群)には高脂肪食と水を与えた。その結果、両群とも体重が増加したが、酢酸投与群は対照群に比べて体重増加が10%少なかった。研究結果は、「Journal of Agricultural and Food Chemistry(農業と食品化学)」6月8日号に掲載された。

実験室レベルでは、酢酸が、脂肪酸酸化に関わる遺伝子発現を増大させることによって、コレステロールやトリグリセライド(中性脂肪)などの体脂肪や肝臓脂質の蓄積を阻害することが判明した。この遺伝子は脂肪の破壊を助ける蛋白(たんぱく)を産生し、体内への脂肪蓄積を予防する。

調味料や保存料として世界各地で使用されている酢は、米国の南北戦争中の壊血病治療や第一次世界大戦中の創傷治療など、民間療法としても昔から使用されてきた。最近の研究では、酢が血圧や血糖値、脂肪蓄積のコントロールに有用である可能性が示されている。今回の研究は、酢がスリムな体型維持に有用である可能性について言及していないが、夢を持つことはできる。(HealthDay News 6月22日)

http://www.healthday.com/Article.asp?AID=628229
Copyright © 2009 ScoutNews, LLC. All rights reserved.

つぶやく
・関連ニュース
黒酢飲料の継続摂取が運動後の疲労感を軽減することを確認/伊藤園
「データヘルス・予防サービス見本市 2017」参加申込受付開始/厚生労働省
1 本18kcal 鉄分が摂れる美容系お酢飲料を発売/養命酒製造
・関連ワードで検索
体重増加予防
・今週のアクセスランキング
1.日本肥満学会にて肥満マウスへのパロアッスルの影響を発表/IHM
2.特定商取引法違反の電話勧誘販売業者に業務停止命令/九州経済産業局
3.抗酸化・代謝を正常化、シミ・そばかすを治療する「ハイチオールCホワイティア」新発売/エスエス製薬
4.医薬品成分を含有する3製品について/東京都福祉保健局
5.「特定細胞加工物製造許可」を取得。細胞培養受託を可能に/ロート製薬
・ニュース検索
新着 | 健康美容 | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

健康美容EXPO 事務局

会社概要  利用規約  個人情報保護ポリシー

お問合わせ

Copyright(c)2007-2018 All Rights Reserved.
健康美容EXPO