健康美容NEWSモバイル
海外ニュース

環境廃棄物削減のための心がけ


[2009/06/18]

地域のごみ処理場に集まる廃棄物の量は、地域住民の購買習慣や消費習慣のちょっとした変化により減らすことができる。

米国環境保護庁(EPA)は、その方法として下記のような活動を勧めている:

・廃棄物となる包装や梱包が少量で簡素な製品を選ぶ。
・水銀使用量が少ない電池など、毒性が低い製品を選ぶ。
・廃棄する包装や梱包を減らすために、一括購入する。
・使い捨て製品ではなく、再生品、もしくはリサイクルや再利用が可能な製品を選ぶ。
・耐久性があり、長持ちする製品を選ぶ。また、修理可能な製品を選び、古いものを捨てて買い替える必要がないようにする。
・レジ袋やプラスチック容器などは廃棄しないで再利用する。
・たまにしか使用しないものは、新たに購入するのではなく、借用・共用する。
(HealthDay News 6月4日)

http://www.healthday.com/Article.asp?AID=627513
Copyright © 2009 ScoutNews, LLC. All rights reserved.

つぶやく
関連ワードで検索
環境廃棄物削減廃棄物
ソ今週のアクセスランキング
1.ライフサポートに対する景品表示法に基づく措置命令等について/消費者庁
2.健康経営に優れた上場会社22社「健康経営銘柄」を発表/経済産業省
3.株式会社タカショーに対する景品表示法に基づく措置命令について/消費者庁
4.薬事法施行規則第12条第1項に規定する試験検査機関について/厚生労働省
5.ライフサポート「ダイエット食品【消費者庁の措置命令に基づく公示】」/国民生活センター
<jュース検索
新着 | 健康美容 | 海外ニュース | プレスリリース | 行政ニュース
 

健康美容NEWSモバイルTOP

【健康美容EXPO PC版】

お問合せ
Copyright(c)2007-2015 All Rights Reserved.
健康美容EXPO